« リバプール、DFドッセーナが1月にナポリ移籍へ!? | トップページ | トッテナム、第4FWパブリュチェンコは我慢の限界! »

2009年11月13日 (金)

アストン・ヴィラ、弟の死を乗り越えたいDFルーク・ヤング

Young lost appetite for game
 アストン・ヴィラのイングランド代表DFルーク・ヤング(30)は今年8月の休暇中に亡くなった17歳の弟のことで試合への意欲を失っていたことを明かした。

 英霊記念日の開催となった週末のボルトン戦前での黙祷を受け、ルーク・ヤングは、

 「土曜日は全部思い出されたよ」

 「かなり感傷的だったよ。あのことが起きてから最初の数週間は本当に何もしたくなかった。本当につらかった」

 「それからチームに帰ってきて、一生懸命練習していると、なにか他のことを考えることができたよ。今はもう長い時が過ぎた。フットボールに集中できる状態だよ」と、コメントした。

 ルーク・ヤングは度重なる怪我を乗り越え今月序盤にチームに復帰していた。

 Written by Marek


adidas(アディダス) 2010 日本代表 ホーム レプリカ 半袖 ジャージー (ネームナンバー代別途)【...

|

« リバプール、DFドッセーナが1月にナポリ移籍へ!? | トップページ | トッテナム、第4FWパブリュチェンコは我慢の限界! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32193479

この記事へのトラックバック一覧です: アストン・ヴィラ、弟の死を乗り越えたいDFルーク・ヤング:

« リバプール、DFドッセーナが1月にナポリ移籍へ!? | トップページ | トッテナム、第4FWパブリュチェンコは我慢の限界! »