« アトレティコの快速FWフォルランがプレミアリーグ復帰に前向き! | トップページ | エヴァートン、新スタジアム案却下を受けリバプールとのスタジアム共有も考慮! »

2009年11月29日 (日)

ヴァレンシアのエースFWビジャがイングランドへの道を開く!

Villa opens door to England
 約5億万ポンドもの赤字であるとみられているスペインのヴァレンシアが1月にスペイン代表FWダビド・ビジャ(27)を売却することになるとみられている中、同選手は移籍することになればイングランド行きも考慮するようす。

 ビジャは、

 「どんなクラブに対してもドアを閉ざしたことはなかったよ。キャリアは短いからね。自分のフットボールを楽しみたいんだ」

 「たくさんのオファーをもらってきた。でもベストな選択をしなくちゃいけなくなるだろうね。そこはプレミアリーグにだってなるかもしれない。それは今まで否定したことのないことだよ」と、コメントした。

 ビジャは以前からスペインに残る願望を表明していたが、今回の発言でチェルシーやマンチェスター・ユナイテッドといったクラブも同選手に興味を持つだろうといわれている。

 ただ、同じくビジャに興味があるであろうリバプールは同選手の4,000万ポンドもの評価額を払えそうにないもよう。

 圧倒的なスピードにのった絶妙な飛び出しから柔らかいタッチで受け高度なシュートテクニックでゴールを仕留める。絶好のポジショニングからの正確なヘディング、ボレーと得点パターンも多彩。巧みなドリブル、華麗なトリックプレー、ダイレクトパスで周囲も生かせるスペイン至宝のストライカー、ダビド・ビジャのプレーは以下をクリックして御覧ください。

 Written by Marek


コナミデジタルエンタテインメント 【PS3】ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010【税込】...

|

« アトレティコの快速FWフォルランがプレミアリーグ復帰に前向き! | トップページ | エヴァートン、新スタジアム案却下を受けリバプールとのスタジアム共有も考慮! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32411233

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァレンシアのエースFWビジャがイングランドへの道を開く!:

« アトレティコの快速FWフォルランがプレミアリーグ復帰に前向き! | トップページ | エヴァートン、新スタジアム案却下を受けリバプールとのスタジアム共有も考慮! »