« マンU、ファーガソン監督からの批判で辞めかけていたワイリー審判 | トップページ | マンU、レアルMFクリスティアーノ・ロナウドが大エースFWルーニーを誘う! »

2009年11月 1日 (日)

ウィガン、婦女暴行懲役18ヵ月で解雇処分のFWマーロン・キングに再起の道は!?

King has future in game - Agent
 去年12月にロンドンのナイトクラブで起きた事件に関してウィガン・アスレティックのジャマイカ代表FWマーロン・キング(29)が婦女暴行・傷害罪で有罪判決を受け、懲役18ヶ月を科された。ウィガンのデイヴ・ウィーラン会長はキングを解雇する意向を表明しているが、同選手の代理人は今後フットボール界への復帰は可能であると主張した。

 マーロン・キングの代理人は、

 「なぜ彼にチャンスが与えられるべきでないのか。フットボールはリハビリになるんだ。人っていうのは落ちぶれてミスを犯すこともあるだろ」

 「私は裁判するためにここにいるのでもなければマーロンの陪審員でもない。私はただ、もしどこかが彼を受け入れたときになぜ彼がまたプレーキャリアを再開する機会を得られるべきではないのかと言っているんだ」

 そして、マーロン・キングを受け入れるクラブがあるのかと問われ、

 「100パーセント、いや110パーセントある」

 「彼はゴールを決めるために雇われるんだ。マーロン・キングとプレーしたことのある選手ならみんな彼はすばらしいプロだと言ってくれるよ」

 「練習するときは一生懸命。彼はリーダーであり、勝者であり、ゴールを決める。そこがいいんだよ」

 また、プロ選手協会に対して、

 「ボビー・バーンズのコメントは論外だったと思う」

 「ボビーは裁判所でも彼に付き添って、その週ずっと裁判の成り行きを見守っていくべきだったと思うよ」

 「あの団体は何のためにあるんだ?メンバーをサポートするためだよ。何で彼らは彼をサポートしようとしなかったのか?他の選手のことはサポートしているのに」と、コメントした。

 同代理人によればマーロン・キングはこの有罪判決に異議を申し立てる予定。

 Written by Marek

|

« マンU、ファーガソン監督からの批判で辞めかけていたワイリー審判 | トップページ | マンU、レアルMFクリスティアーノ・ロナウドが大エースFWルーニーを誘う! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32023455

この記事へのトラックバック一覧です: ウィガン、婦女暴行懲役18ヵ月で解雇処分のFWマーロン・キングに再起の道は!?:

« マンU、ファーガソン監督からの批判で辞めかけていたワイリー審判 | トップページ | マンU、レアルMFクリスティアーノ・ロナウドが大エースFWルーニーを誘う! »