« バーミンガム、マクリーシュ監督もスコットランド代表就任を否定! | トップページ | トッテナム、移籍志望のFWパブリュチェンコにローマが興味表明! »

2009年11月21日 (土)

ポーツマス、アル=ファヒム元オーナーがハート監督にFWザキ獲得を推す!

Al Fahim wants Zaki move
 ポーツマスの元オーナーで未だクラブの10%の株式を抱えるスレイマン・アル=ファヒム氏が、昨季ウィガンにローン移籍していたエジプトのエル・ザマレクに所属するエジプト代表FWアムル・ザキ(26)の獲得を提案している。

 アル=ファヒム氏は、

 「これは私が決断することじゃない。ポール・ハートとアヴラム・グランと次第だ。だが私はアムル・ザキを見たい」

 「彼はポーツマスが大好きだよ。ほぼ毎週私に電話してくるんだ。ポーツマスのチームの一員になりたがっているよ」

 「彼はプラスになりうる選手だよ。獲得の際の価格も大丈夫だ」と、コメントした。

 ザキはたびたびポーツマス加入が噂されているが、ハート監督はザキの性格がチームに不協和音をもたらすのを懸念しているのではないかと報じられていた。

 ザキは昨季序盤に150万ポンドでウィガンにシーズン期限付きローン移籍を果たし、ハイペースでリーグ10得点を挙げたが、中盤から調子を落とし、代表チームからの復帰が遅れた事件を機に当時ウィガンを率いていたスティーヴ・ブルース監督と衝突し、同監督から生涯ともに働いてきた中で最もプロからかけ離れた選手と批判されていた。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】NIKE CTR360

|

« バーミンガム、マクリーシュ監督もスコットランド代表就任を否定! | トップページ | トッテナム、移籍志望のFWパブリュチェンコにローマが興味表明! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32293267

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、アル=ファヒム元オーナーがハート監督にFWザキ獲得を推す!:

« バーミンガム、マクリーシュ監督もスコットランド代表就任を否定! | トップページ | トッテナム、移籍志望のFWパブリュチェンコにローマが興味表明! »