« リバプール、再び移籍を考慮!決着を望むFWバベル! | トップページ | サンダーランド、ミドルズブラの大注目MFアダム・ジョンソン争奪戦を抜け出す!? »

2009年11月26日 (木)

アーセナル、筆頭株主クロエンケ氏がまた株式買い増しで買収目前!

Kroenke edges closer to bid
 アーセナルの筆頭株主であるアメリカ人事業家、スタン・クロエンケ氏がさらにクラブの株式を10株買い増し、クラブ買収寸前にまで迫っている。

 これでクロエンケ氏はクラブ株式の29.9%を保有していることになり、この割合が30%に達すれば同氏は買収オファーを提示しなければならなくなる。

 アメリカのデンヴァーを拠点とするクロエンケ氏はMLS(アメリカリーグ)のコロラド・ラピッズやデンヴァー・ナゲッツ(バスケットチーム)、コロラド・アヴァランチ(ホッケーチーム)を所有している。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】NIKE CTR360

|

« リバプール、再び移籍を考慮!決着を望むFWバベル! | トップページ | サンダーランド、ミドルズブラの大注目MFアダム・ジョンソン争奪戦を抜け出す!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

いよいよアーセナルも外資が来る事になるんですかね

そうなると若手主体の概念が薄れそう…いや消えてしまうかもしれませんよね

ベンゲル次第でしょうが。

投稿: スーパーぶるー | 2009年11月26日 (木) 20時04分

>スーパーぶるーさん

こんにちは!

確かにベンゲル監督次第でしょうね。
ベンゲル監督ってもうアーセナルの経営者みたいですよね。

クロエンケ氏は以前からクラブ幹部のメンバーの1人で実状もよく知っているでしょうし,買収しても実権はベンゲル監督から移らないことを願います。
あの概念は健全でかなり理想的ですからね。

また,ベンゲル監督のコメントとかあったら記事書いてみますね。
ベンゲル監督は大学で経済学専攻だったそうですから面白そうです。

しかし,ドバイの金融危機は大丈夫ですかね...イギリスがかなり打撃を受けているようですし,プレミアリーグにも影響が及ぶのでしょうか。。

投稿: Marek | 2009年12月 1日 (火) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32365417

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、筆頭株主クロエンケ氏がまた株式買い増しで買収目前!:

« リバプール、再び移籍を考慮!決着を望むFWバベル! | トップページ | サンダーランド、ミドルズブラの大注目MFアダム・ジョンソン争奪戦を抜け出す!? »