« マンU、自由契約の元アーセナルDFキャンベルがユナイテッドへ売り込み! | トップページ | アーセナル、伝説のベルカンプ氏へのコーチオファーを否定! »

2009年12月12日 (土)

ポーツマス、36歳DFプリマスが膝の怪我により引退

Primus forced to retire
 2006/2007年シーズンの終わりに膝に手術を受けてからも怪我に苦しみ続け、わずか1試合にしか出場できていなかったポーツマスのDFリンヴォイ・プリマス(36)が自身の今後の健康を考え引退を発表した。

 プリマスは、

 「数ヶ月前に膝の手術を受けたよ。もし続けようとすれば長期に渡るダメージを受けることになるということが明らかになったよ」

 「プレーを続けようとして膝を悪化させるよりは、残りの人生において膝を健全なままにしておきたい。短期的なことよりも長期的なことを考えないといけなかったんだ」

 「プレミアリーグでキャリアを終えられることは誇らしいことだよ」

 「すばらしい試合やシーズンに関われてきた。代表選手としてもそうだった。居場所を失ったと感じたことはなかったよ」と、コメントした。

 またポーツマスのピーター・ストーリーCEOは、

 「リンヴォイはミスター・ポーツマスだよ。彼がもうあの青いユニフォームを着ることがないということで残念だ。彼はクラブに尽くしてくれた偉大な選手だよ。ここ、そしてこのシティでみんなから愛されている」

 「だがリンヴォイにはまだクラブのためにやることがたくさんある。我々は彼が大使的な役割で今シーズンにかけてうちに残ってくれることを大変喜んでいるよ」と、コメントした。

 プリマスはポーツマスで通産219試合に出場した。

 Written by Marek


☆サッカー☆2009 プレミアリーグ トレーディングカード

【サッカーショップ加茂】アディダス各国代表2010モデルユニフォーム

|

« マンU、自由契約の元アーセナルDFキャンベルがユナイテッドへ売り込み! | トップページ | アーセナル、伝説のベルカンプ氏へのコーチオファーを否定! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32582877

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、36歳DFプリマスが膝の怪我により引退:

« マンU、自由契約の元アーセナルDFキャンベルがユナイテッドへ売り込み! | トップページ | アーセナル、伝説のベルカンプ氏へのコーチオファーを否定! »