« トッテナム、レアルFWファン・ニステルローイ獲得への動きを否定! | トップページ | プレミアリーグ、結果(12日)チェルシーがドロー!マンUはホームで敗戦… »

2009年12月14日 (月)

ウェストハム、無念の引退FWアシュトン『普通に歩けないんだ』

Ashton - I may not run again
 2006年の代表での練習中に負った足首の怪我で2006/2007シーズンを棒にふり、翌シーズンは輝かしい活躍を見せたものの、昨年9月以来再びプレーする姿を見せることはなかった。金曜日に引退を発表したウェストハム・ユナイテッドのイングランド代表FWディーン・アシュトン(26)が語った。

 アシュトンは、

 「本当に嫌な状況だ。ただ普通に歩けるようになりたいだけなんだ。今は、それができないんだよ」

 「自分の体は当然フットボールより大切だよ。フットボールをプレーし続ければ、もう二度と歩けなくなるかもしれないといわれた」

 「火曜日に、5度目の手術を受けに病院に行くよ」

 「ジョギングさえ二度とできなくなるなんてことはないだろうよ。でも本当に今は、普通に歩けないんだ」

 「俺の左足の足首はまだかなり痛む。大丈夫だと、もう絶望を乗り越えたと感じていた頃から、もうしばらくたつよ」

 「やっぱりちょっと辛いよ。『どうして俺なんだ?』って思う。これがフットボールの悲しい面なのかな」

 「今年の8月、俺はファーストチームに参加しようとしていたんだ。ピッチ周りのジョギングをしていたんだが、2週目の終わりにやってしまった。俺の間接から聞こえた音はひどいものだったよ」

 「キーロン・ダイアーは俺の靴が音を立てたんだと思っていたよ。俺はサイドに出て行って地べたで泣き叫んでいた。取り乱して泣いたのはあれが2度目だったよ」

 「もう分かっていたんだ。はっきりとね。俺のチャンスは無くなったって。俺は終わった。みんな驚いてすぐ駆け寄ってきたよ」

 「普段俺はそんなに感情を出さないんだ。だから俺みたいな大男が泣いてるなんて妙だっただろう。でも俺はもう分かっていた」

 「この3ヶ月、遅れたのは俺とウェストハムの間で引退についての専門的事項をまとめていたからなんだ」

 「俺に時間をかけてくれたウェストハムに感謝したい。そしてファンはずっと最高だったよ。復帰して彼らの前でプレーできないことが悲しいよ」と、語った。

 競り合いでも微動だにしないポストプレーが魅力の巨漢FWディーン・アシュトンの豪快かつテクニカルなプレーは以下をクリックしてご覧ください。

(クルー・アレクサンドラ)

 Written by Marek


【予約0005&送料無料】adidas 09/10 リバプール クラブ・オフィシャル "TORRES EL NINO" Limite...

【サッカーショップ加茂】アディダス各国代表2010モデルユニフォーム

|

« トッテナム、レアルFWファン・ニステルローイ獲得への動きを否定! | トップページ | プレミアリーグ、結果(12日)チェルシーがドロー!マンUはホームで敗戦… »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お世話になってます,Marekです。

アシュトンの引退...本当に辛く残念なニュースでした。

あの圧倒的なパワーに魅了された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

個性溢れるプレーでワクワクさせてくれたアシュトンに是非,『ありがとう』,そして『お疲れさま』と言いたいですね。
早期の回復を祈っています。

投稿: Marek | 2009年12月18日 (金) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32601753

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、無念の引退FWアシュトン『普通に歩けないんだ』:

« トッテナム、レアルFWファン・ニステルローイ獲得への動きを否定! | トップページ | プレミアリーグ、結果(12日)チェルシーがドロー!マンUはホームで敗戦… »