« プレミアリーグハイライト、第16節 | トップページ | エヴァートン、DFヨボが新年まで離脱&アフリカネイションズカップも微妙 »

2009年12月16日 (水)

ウルヴス、若手FWキーオが足首負傷で3ヶ月離脱へ

Keogh out for three months
 先週木曜日の練習中に足首の靭帯と腱を負傷したウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズのアイルランド代表FWアンディ・キーオ(23)が手術を受けることになり、3ヶ月の離脱となるようす。

 キーオは開幕から出場を重ね、先発出場8試合に1得点を記録していたが、FWシルヴァン・イーバンクス=ブレイクの復調により定位置を失っていた。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】アディダス各国代表2010モデルユニフォーム

|

« プレミアリーグハイライト、第16節 | トップページ | エヴァートン、DFヨボが新年まで離脱&アフリカネイションズカップも微妙 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32626142

この記事へのトラックバック一覧です: ウルヴス、若手FWキーオが足首負傷で3ヶ月離脱へ:

« プレミアリーグハイライト、第16節 | トップページ | エヴァートン、DFヨボが新年まで離脱&アフリカネイションズカップも微妙 »