« マンC、ロシア代表ヒディンク監督の代理人に連絡! | トップページ | マンC、アルゼンチン代表DFサバレタが2014年まで契約延長 »

2009年12月21日 (月)

モナコFWグジョンセン父はイングランド復帰を否定!

Eidur exit talk rejected
 フランスのモナコに所属するアイスランド代表FWエイドゥル・グションセン(31)がギ・ラコンブ監督と衝突して移籍を望んでいると報じられたが、同選手の父であり代理人を務めるアルノル・グジョンセン氏はこれを否定した。

 アルノル・グジョンセン氏は、

 「いいや、私はエイドゥルが出て行くなんて事は何も聞いていないよ」

 「今のところ何も起きていない。エイドゥルがやることはフランスのフットボールに順応することだけだ。彼にとってはまったく新しいフットボールの世界だがね」

 「エイドゥルにモナコを離れる予定なんてない。だがフットボール界では何が起きるかなんて分からないよ」と、コメントした。

 かつてチェルシーで大活躍したグジョンセンは今夏にスペインのバルセロナからモナコに移籍したばかり。

 トップクラスのスピード、ドリブル、ヘディングを兼ね揃え、バルセロナの中盤を任せられるほどパスワークも巧み。絶妙なムーブメントで守備陣を混乱に陥れ、ゴール前での華麗なトラップから卓越したシュートテクニックで鮮やかかつ冷静に決めるアイスランドの絶対的スター、エイドゥル・グジョンセンのプレーは以下をクリックして御覧ください。


♪The Future – DJ Joop
 iTunes Music Store(Japan)

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】2009バルセロナ特集

|

« マンC、ロシア代表ヒディンク監督の代理人に連絡! | トップページ | マンC、アルゼンチン代表DFサバレタが2014年まで契約延長 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32681682

この記事へのトラックバック一覧です: モナコFWグジョンセン父はイングランド復帰を否定!:

« マンC、ロシア代表ヒディンク監督の代理人に連絡! | トップページ | マンC、アルゼンチン代表DFサバレタが2014年まで契約延長 »