« サンダーランド、味方サポーターから母親への人種差別に憤るFWベント | トップページ | マンU、ファーガソン監督はMFナニ売却を否定! »

2009年12月 1日 (火)

アーセナル、ベンゲル監督はオランダFAのFWファン・ペルシーへの対応に激怒!

Wenger fury at Dutch FA
 11月の代表親善試合、対イタリア戦で足首靭帯を痛め、当初6週間の離脱とみられるも手術のために4ヶ月の離脱となったアーセナルのオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー(26)だが、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督はこの件に関してオランダ・フットボール協会の姿勢に不満を表した。

 ベンゲル監督は、

 「オランダFAは怪我を軽視していたと思う」

 「(怪我の状態が)彼らがうちに伝えたのより、ずっと悪いことが分かったよ。選手が代表戦で怪我したときは、クラブにまっすぐ返されるべきだ。うちのドクターのチェックを受けるために。代表チームのドクターじゃなく」

 「代表はただ親善試合で選手を連れて行って、そして返して言うだけだよ、『ほら、お返ししたよ』とね。そんなことは他のスポーツじゃ起こらない。ふざけている。本当に失礼だ」と、コメントした。

 絶妙なボールコントロールから巧みにシュート体勢に入っては両足からパワフルショットを打ち込むオランダ産の天性のストライカー。1トップを任さ れるようになった今季は流動的にトップ下的なプレーもポストプレーも器用に華麗にこなしながらゴールを量産。名将ベンゲル監督の秘蔵っ子としてかのベルカ ンプを超える日も近い!?ロビン・ファン・ペルシーのプレーは以下をクリックして御覧ください。

(08/09)

(〜2007)

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】NIKE CTR360

|

« サンダーランド、味方サポーターから母親への人種差別に憤るFWベント | トップページ | マンU、ファーガソン監督はMFナニ売却を否定! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32438070

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、ベンゲル監督はオランダFAのFWファン・ペルシーへの対応に激怒!:

« サンダーランド、味方サポーターから母親への人種差別に憤るFWベント | トップページ | マンU、ファーガソン監督はMFナニ売却を否定! »