« アストン・ヴィラ、サラゴサMFペナントはイングランド復帰説を否定! | トップページ | バーミンガム、注目のザルツブルクFWヤンコ代理人はブルーズ行きを否定 »

2009年12月 5日 (土)

マンC、ミランの闘犬MFガットゥーゾに移籍の可能性!

Milan - Gattuso could leave
 マンチェスター・シティがチェックしているとみられるイタリアのACミランに所属するイタリア代表MFジェンナーロ・ガットゥーゾ(31)だが、ミラン側は同選手が1月移籍市場で移籍する可能性を認めた。

 ミランのガリアーニ副会長は、

 「マンチェスター・シティが彼に興味があるのかは知らない」

 「アンチェロッティ(チェルシー監督)とも話したが。リノ(ガットゥーゾ)は彼のプランには入っていない」

 「ミランは彼が好きなときにチェックアウトできるようなホテルじゃない。リノにはミランとの契約がある。彼が誰かと合意に至っているとも思わない。彼がそう言ってくれたからね」

 「今、彼には2つ道がある。契約を延長するか、去るか。そういうわけで彼は12月に決断を下すよ。1月前にね」と、コメントした。

 またミランのレオナルド監督は、

 「わがままだとは思うが、私は彼に残ってもらいたい。彼が調子を上げればうちはまた本当の問題に直面するだろうが、うちはこの関係を前に進めることを望んでいる。今すぐには何も決められない」と、コメントした。

 ミランは木曜日にガットゥーゾに対して新契約を提示したが、イタリアのメディアはガットゥーゾがそれを拒絶したのではないかと報じている。

 Written by Marek


【送料無料】★任天堂 【Wii】NewスーパーマリオブラザーズWii【税込】 wiiNewスーパーマリオB...

【サッカーショップ加茂】アディダス各国代表2010モデルユニフォーム

|

« アストン・ヴィラ、サラゴサMFペナントはイングランド復帰説を否定! | トップページ | バーミンガム、注目のザルツブルクFWヤンコ代理人はブルーズ行きを否定 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32498879

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、ミランの闘犬MFガットゥーゾに移籍の可能性!:

« アストン・ヴィラ、サラゴサMFペナントはイングランド復帰説を否定! | トップページ | バーミンガム、注目のザルツブルクFWヤンコ代理人はブルーズ行きを否定 »