« アーセナル、FWヴェラが新たに長期契約にサイン | トップページ | ブラックバーン、MFペデルセンはセルティックからの興味に好感も今季中は残留へ! »

2009年12月15日 (火)

アーセナル、大物事業家ウスマノフ氏が株式買い増し!クラブ買収を狙う!?

Usmanov increases Gunners stake
 先週金曜日、ロシアを拠点に活動する大物ウズベク人事業家のアリシェル・ウスマノフ氏がアーセナルの株式を買い増し、同氏の保有するレッド・アンド・ホワイト・ホールディングスのアーセナル株の持分割合を26.07%に伸ばした。

 市の金融規則によれば、持分割合が29.99%の買収リミットを越えた場合、その株主は過去12ヶ月間の間に株式に支払われた最高価格で残りの株式を買うオファーを提示することを義務付けられる。

 ただ、株主は株式売却を強制されず、オファーが提示された後にオファー主の持分割合が50%に達しなかった場合、その後12ヶ月間は会社から誘われない限りオファー主は再び買収オファーを提示することができなくなる。

 依然、アーセナルの筆頭株主は先月10株を買い増して持分割合を29.9%にしたスタン・クロエンケ氏であり、ここにきてアーセナルのダイレクターでもあるクロエンケ氏による最近の一連の投資はウスマノフ氏を牽制するためのものだったのではないかとみられている。

 自主財政を志すアーセナルの議会は今年初めに、新たに資金を調達するというウスマノフ氏の提案を却下していた。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】NIKE CTR360

【サッカーショップ加茂】アディダス各国代表2010モデルユニフォーム

|

« アーセナル、FWヴェラが新たに長期契約にサイン | トップページ | ブラックバーン、MFペデルセンはセルティックからの興味に好感も今季中は残留へ! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32614030

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、大物事業家ウスマノフ氏が株式買い増し!クラブ買収を狙う!?:

« アーセナル、FWヴェラが新たに長期契約にサイン | トップページ | ブラックバーン、MFペデルセンはセルティックからの興味に好感も今季中は残留へ! »