« マンC、若手テクニシャンMFヴァイスが2012年まで契約延長 | トップページ | トッテナム、FWキーン主催内密クリスマスパーティーがウルヴス戦の敗因!? »

2009年12月19日 (土)

ウルヴス、マンUファーガソン監督は10人代えのマッカーシー監督に理解!

Fergie defends McCarthy
 先週土曜日にトッテナムに対して大金星を挙げたメンバーからゴールキーパーを除く10人を外して火曜日のマンチェスター・ユナイテッド戦に挑み、3-0で敗れたウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズのミック・マッカーシー監督の采配をマンUのサー・アレックス・ファーガソン監督は擁護した。

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は戦力を落としたウルヴスがタイトル争いにおいてマンUを楽にしてしまったと言っているが、ファーガソン監督は、

 「ミック・マッカーシーはウルヴスにとって正しいことをしたんだよ」

 「うちはトッテナム戦での彼らのプレーを見たし、彼らが走った量も見た。私は彼らのうちの5、6選手はプレーできないだろうと言っていたよ」

 「実際の試合に加えて、彼らはロンドンに下りて行っていたんだ。それからマンチェスターへ来て、週末にはバーンリーともプレーしなければいけない」

 「ベストメンバーで来るとは思っていなかった。ずっと走り続けた選手を探して、そうだと思った選手はチェックから外したよ」

 「10人は予想していなかったが、うちもそこまで間違ってはいなかった」

 「火曜日に戦ったウルヴスは、最近多くのチームがうちに対してやってくることを確実に遂行してきたよ」

 「うちに1分もボールを持たせてはくれなかった。必死に動いてきたよ」

 「私の考えからすれば、ウルヴスにいつものチームとはっきりとした違いはなかったよ」と、コメントした。

 Written by Marek

サッカーショップ加茂-2009クリスマス特集

【サッカーショップ加茂】2009バルセロナ特集

|

« マンC、若手テクニシャンMFヴァイスが2012年まで契約延長 | トップページ | トッテナム、FWキーン主催内密クリスマスパーティーがウルヴス戦の敗因!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32662467

この記事へのトラックバック一覧です: ウルヴス、マンUファーガソン監督は10人代えのマッカーシー監督に理解!:

« マンC、若手テクニシャンMFヴァイスが2012年まで契約延長 | トップページ | トッテナム、FWキーン主催内密クリスマスパーティーがウルヴス戦の敗因!? »