« ポーツマス、相次ぐ給料支払遅延にPFAから非難! | トップページ | マンU、ファーガソン監督は新加入FWマメ・ビラム・ディウフの出来に感激! »

2010年1月 9日 (土)

マンC、英国フットボール史上最高額9,260万ポンド損失を計上!

City post massive losses
 マンチェスター・シティは2009年5月末までの財務情報を公表した。そこにはイギリスフットボール史上最高額となる9,260万ポンドの損失が記録されていた。

 今回の記録には当然昨夏の巨額出資は含まれておらず、シーク・マンスールオーナーが2008年9月にタクシン・シナワトラ元オーナーからマンCを買収してからの巨額投資が反映されている。

 その間の投資としては、イギリス最高移籍金額となる3,250万ポンドを記録したFWロビーニョの獲得や、FWジョー、GKシェイ・ギヴン、FWクレイグ・ベラミーの獲得などが含まれる。

 マンCの財務事務員は、この結果は将来に安定したビジネスを実現するための長期計画と長期投資による急速な変化を反映したものだと主張している。

 当記録の中で、売り上げは前期から6%上昇して8,700万ポンド。観客動員数は前期平均42,081人から平均42,890人に増加。UEFAカップで勝ち進んだこともあり、チケット収入も180万ポンド増加した。テレビ収入もUEFAカップでのパフォーマンスを受けて12%増の4,830万ポンドと、一応の成長が証明されている。

 Written by Marek


サッカー ロナウド直筆サイン入りジャージ(03-04レアル・マドリッド) (プレミアムグッズ)


【12日9:59まで全品ポイント10倍】【15%OFF】【送料無料】クリスティアーノ・ロナウド(Cristi...

|

« ポーツマス、相次ぐ給料支払遅延にPFAから非難! | トップページ | マンU、ファーガソン監督は新加入FWマメ・ビラム・ディウフの出来に感激! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32919530

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、英国フットボール史上最高額9,260万ポンド損失を計上!:

« ポーツマス、相次ぐ給料支払遅延にPFAから非難! | トップページ | マンU、ファーガソン監督は新加入FWマメ・ビラム・ディウフの出来に感激! »