« アーセナル、MFディアビと新たに長期契約! | トップページ | ボルトン、降格ゾーンに沈む中メグソン監督を解任! »

2010年1月 4日 (月)

マンU、脳出血で倒れた妻のためにGKファン・デル・サールが離脱

Edwin given leave by United
 マンチェスター・ユナイテッドはオランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サール(39)の妻が脳出血を患ったため、同選手にチームを一時的に離れる許可を出したことを発表した。

 同選手の妻は先週水曜日に自宅で倒れ、病院に搬送されていた。

 ファン・デル・サールはオランダ代表チームのドクターによる膝の治療を受けるためにかねてから母国オランダに戻っていた。

 GKに問題を抱えていたマンUの守備陣にこの上ない安定感をもたらした赤い悪魔の絶対的守護神。EURO2008で長きに渡り守り続けてきたオランダ代表のゴールマウスに別れを告げるも、2010ワールドカップを前に再び母国を守りに帰ってきたエドウィン・ファン・デル・サールのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek


2002 UD Manchester United Legends Signatureデイビッド・ベッカム / David Beckahm直筆サイン...

 iTunes Store(Japan)

|

« アーセナル、MFディアビと新たに長期契約! | トップページ | ボルトン、降格ゾーンに沈む中メグソン監督を解任! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/32850838

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、脳出血で倒れた妻のためにGKファン・デル・サールが離脱:

« アーセナル、MFディアビと新たに長期契約! | トップページ | ボルトン、降格ゾーンに沈む中メグソン監督を解任! »