« リバプール、ベニテス監督はMFジェラードのイングランド代表キャプテン就任に期待! | トップページ | マンC、渦中のDFブリッジがワールドカップ出場を辞退! »

2010年2月27日 (土)

Next Premier Stars - 次代のスターを探して:ステファン・ヨヴェティッチ/フィオレンティーナ

Giocatori - Stevan Jovetic
SKy Sports Scout - Stevan Jovetic
 先週UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメントが始まりました。第1戦が終わり、第2戦にはついにベッカムとモウリーニョがイングランドに帰ってきます。

 イングランド勢からはチェルシー、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルが出場していますが、今年は例年と違い、ビッグ4のうちリバプールが決勝トーナメント進出を逃してしまったことが残念ですね。

 そして、そのリバプールのファンの方にとっては忘れられない名前ではないでしょうか。イタリアのフィオレンティーナに所属するモンテネグロ代表MFステファン・ヨヴェティッチ(20)。

グループステージ第2戦のリバプール戦。冷静かつ巧みなプレーで華麗に守備陣を終始翻弄し、衝撃の2得点でリバプールを粉砕したモンテネグロの新星。当コーナー第3回目の今回、ピックアップする選手です。

 このコーナーでは私、Marekが、今後大物になりそうだと、将来プレミアリーグに来てもらいたいと感じた若手選手を勝手に紹介させてもらいます。

 ヨヴェティッチはかねてからヨーロッパで最も期待されている若手ミッドフィルダーの一人。期待外れに終わるような兆候はない。

 このモンテネグロ期待の星は名高いパルチザン・ベオグラードのユースが育んだ結晶であり、すぐにファーストチームへと引き上げられた。

 才能に溢れ、高い技術を持ったヨヴェティッチはサイドでもトップでもプレーできるが、セントラルミッドフィールドこそ、彼にとって今後長くプレーするポジションとなるだろう。足は両利きだが、特に右足には絶大な自信を持つ。そして、見事なパスを可能にする視野と動体視力。その眼が、ヨヴェティッチの一番の武器となる。

 さらに得点能力も備える。50試合ほどプレーしたパルチザンでヨヴェティッチが挙げた10ゴールがその証拠だ。

 わずか16歳でパルチザンでのシニアデビューを飾ったヨヴェティッチは、それから12ヶ月過ぎた頃、UEFAカップの一戦で達成したハットトリックによって一気にスターダムへ駆け上がっていった。

 また、代表戦デビューを果たすまでも、シニアデビューから長くはかからなかった。モンテネグロが独立宣言をした後に初めて組まれた代表チームには、ヨヴェティッチの名も含まれていた。ミルコ・ヴチニッチやシモン・ヴクチェヴィッチといった選手と並び、ヨヴェティッチはすでに代表チームのキープレイヤーとして認識されている。

 2008年の初めにはパルチザンのキャプテンとなったヨヴェティッチ。しかし、それはほんのわずかな間になるとみられていた。夏には移籍してしまうというのが大方の予想だった。

 そして彼は移籍した。しかし、マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリードといったクラブが興味を示す中、ヨヴェティッチが選んだのはイタリアだった。彼は移籍金600万ポンド前後でフィオレンティーナと契約を結んだ。

 ヨヴェティッチはセリエAでの最初のシーズンに30試合近くに出場。クラウディオ・プランデッリ率いるチームで不規則に起用されながらも、彼の見せた力はイタリア中から称賛を浴びるほどだった。そして今シーズンは...

 その魔法の眼で瞬時に全体を把握し、多彩なトリックとパスを繰り出すこの青年からボールを奪うのは至難の業。天性のビジョンとテクニックで相手を翻弄し、一瞬の隙を突く高い得点能力も誇るモンテネグロが育んだファンタジスタ、ステファン・ヨヴェティッチのプレーは以下をクリックしてご覧ください。


♪Sigur Ros - Hoppipolla
Sigur R?s - Takk... - Hopp?polla


♪When Love Takes Over – David Guetta
デヴィッド・ゲッタ - One Love - When Love Takes Over (feat. Kelly Rowland)


♪Stray - Calexico
Calexico

こちらのフィオレンティーナの公式サイトでもハイクオリティなプレー映像が見られます。ヴィオラ(フィオレンティーナの愛称)のサービスはすばらしい!
あとは英語、さらに言えば日本語表記さえあれば...スポンサーもトヨタですし。
http://it.violachannel.tv/dettaglio-team/items/player_367.html

--
8.ステファン・ヨヴェティッチ – Stevan JOVETIC
生年月日/1989年11月2日
国籍/モンテネグロ
身長・体重/183cm・79kg
通算成績
パルチザン・ベオグラード(2006-2008) 51試合12得点
フィオレンティーナ(2008-) 45試合6得点

モンテネグロU-21(2007) 6試合2得点
モンテネグロ(2007-) 13試合6得点

 Written by Marek

|

« リバプール、ベニテス監督はMFジェラードのイングランド代表キャプテン就任に期待! | トップページ | マンC、渦中のDFブリッジがワールドカップ出場を辞退! »

コラム」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

まいどです。

ヨベティッチはシェフチェンコとミランのファンだからイタリアを選んだんじゃないですかね

確実にレギュラーでプレー出来るのがフィオレンティーナだったてのもあるみたいですけどね。

投稿: スーパーぶるー | 2010年2月27日 (土) 23時13分

>スーパーぶるーさん
まいどです!

ヨヴェティッチの憧れは...
サビチェヴィッチだとか,ヴチニッチだとか,元ヴィオラのバティストゥータだとかいろんな情報がありますね。

セルビアではセリエAの放送が多いんですかね(笑

日本の子供達がプレミアリーグの選手に憧れて,将来,世界に注目される選手になれたらなとか願いたくなります。。

投稿: Marek | 2010年2月28日 (日) 20時06分

失礼しました,セルビアじゃなくて,モンテネグロですね。

投稿: Marek | 2010年2月28日 (日) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/33551034

この記事へのトラックバック一覧です: Next Premier Stars - 次代のスターを探して:ステファン・ヨヴェティッチ/フィオレンティーナ:

» corpusmortale.com [corpusmortale.com ]
corpusmortale.com [続きを読む]

受信: 2010年3月 1日 (月) 18時31分

« リバプール、ベニテス監督はMFジェラードのイングランド代表キャプテン就任に期待! | トップページ | マンC、渦中のDFブリッジがワールドカップ出場を辞退! »