« マンU、もう一度FWルーニーと一緒にプレーしてみたいレアルMFクリスティアーノ・ロナウド | トップページ | プレミアリーグ、結果(27日)因縁対決でチェルシーがホームでマンCに敗れる! »

2010年2月28日 (日)

ポーツマス、プレミアリーグ初の行政管理下入りで9ポイント剥奪!

Pompey enter administration
 ポーツマスがプレミアリーグ史上初めて行政管理下に入るクラブとなった。数日のうちにプレミアリーグから勝ち点9の剥奪が発表されることになり、チャンピオンシップ(2部)への降格はほぼ決定的とみられている。

 ポーツマスは今シーズンを通して財政難に苦しみ、今シーズンだけでも4人のオーナーが入れ替わりで就任していた。

 現在のオーナーであるバーラム・チャンライ氏は今週早々に、金曜日までに新たな買い手が見つからなければ、行政管理下行きが唯一の選択肢となるだろうと認めていた。

 そして、ポーツマスのピーター・ストーリーCEOと多くの興味を持った団体との土壇場の交渉も実らず、金曜日の午前中、10時20分に行政管理下行きは避けられないこととなった。

 ポーツマスは7,000万ポンドとも報じられる未払い税を巡って高等法院での訴訟を控えており、行政管理下に入る以外に選択肢は残されなかった。

 UHYハッカーヤング所属でポーツマスの行政官を担当するアンドリュー・アンドロニクー氏は、クラブ存続のためにコストの削減を始めている。

 チャンライ氏の広報であるフィル・ホール氏は、

 「彼はクラブから一銭も得ていません。彼は10月に、6週間だけ1,700万ポンドをローンとして貸してもらえないかと尋ねられ、それに同意しました」

 「6週間後、彼は自分のお金が返ってくることを期待していましたが、返ってはきませんでした。彼はポーツマスに少し猶予期間を与えました。しかしそれでもローンは返ってこないので、1月にクラブの株式を買い取りました」

 「彼は今週、スタッフの賃金を保証するためにさらに200万ポンドを注ぎ込んでいます」

 「クラブの借金はひどすぎます。それに、彼はここへやって来たときに結果的に不誠実な約束をさせられていたのです。クラブからは確かに借金があることを伝えられていましたが、プレミアリーグのルールではフットボール関連の借金が優先となるということは知りませんでした。つまり移籍に関する借金がまず第一に支払われなければならないということです」

 「彼は質問し、答えを受け、そして後に不実と判明する保証をされました。1,700万ポンドの私財をつぎ込んだ後になって、不運にも彼はクラブが月曜日に訴訟命令を受けていることを知りました」

 「彼には、他の誰かが来て、財政を強い状態に立て直せるように、クラブに行政管理下行きを許可する選択肢がありました。彼は、自分は被害者だと感じています。クラブはこれらの借金に押し潰されそうでした。彼はしぶしぶオーナーをやっているのです」

 「巨額の負債を抱えた事業を買うなんてことは魅力的な事ではありません。ですが、興味があるといってくれる団体がいます。より強固な財政基盤を持っていれば、そのうちのいくつかは興味を持つかもしれません」と、コメントした。

 Written by Marek


スコットランドプレミアリーグ連覇、選手として全盛期を迎えた中村俊輔のセルティック07-08 / ...

[サッカーショップ加茂]日本代表アウェイユニフォーム2010モデル

|

« マンU、もう一度FWルーニーと一緒にプレーしてみたいレアルMFクリスティアーノ・ロナウド | トップページ | プレミアリーグ、結果(27日)因縁対決でチェルシーがホームでマンCに敗れる! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

まいどです。

これは大変な事になっちゃいましたね
獲得した選手がローンばかりなのは指摘されて思い出しましたが、ローンの選手は全部返されてそれ以外は全部売りに出されるんでしょうか…

チャンピオンシップに落ちたら若手メインになるのは間違いなさそうですね

チャンピオンシップに留まれればいいですが更に下に送られるんじゃないかと心配になります。

投稿: スーパーぶるー | 2010年2月28日 (日) 19時23分

>スーパーぶるーさん
毎度ありがとうございます!

今年は1月に,チャンピオンシップのクリスタルパレスもポーツマスと同じように行政管理下に入っています。
勝ち点10剥奪でプレーオフ争いから一転,残留争いに引きずり込まれてます。
ただ,今のところそれ以上のペナルティは聞こえてこないので,ポーツマスもポイント剥奪以外は大丈夫じゃないですかね。
プレミアでは前例のないことなのでなんとも言えませんが,別に不正をしたわけじゃないでしょうし。。

あと,1月移籍市場でクリスタル・パレスからFWモージズがウィガンへ移籍しましたよね。
あれはこの財政難を受けて避けられなかったことだそうです。
ポーツマスは確か,もう昨夏に売りまくりましたっけ...
もう移籍金とか関係なく高給料がネックでベテランもドッと出されるかもしれません。
でも逆に若手のモチベーションははるかに高まるかもしれませんよ。
そう考えると残り試合も楽しみ。
第二のアダム・ジョンソンが見つかるかも。。

投稿: Marek | 2010年2月28日 (日) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/33568465

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、プレミアリーグ初の行政管理下入りで9ポイント剥奪!:

« マンU、もう一度FWルーニーと一緒にプレーしてみたいレアルMFクリスティアーノ・ロナウド | トップページ | プレミアリーグ、結果(27日)因縁対決でチェルシーがホームでマンCに敗れる! »