« アーセナル、ベンゲル監督のユヴェントスMFメロへの興味は変わらず! | トップページ | プレミアリーグ、会長投票でCL出場権プレイオフ案を却下! »

2010年3月 6日 (土)

マンU、『赤い騎士団-Red Knights-』が買収へ興味表明!世界中のサポーターの支持を求む!

Red Knights confirm interest
 『赤い騎士団‐Red Knights‐』として知られる投資家のグループがマンチェスター・ユナイテッドに対する買収オファーへの関心を表明した。

 自らを『赤い騎士団‐Red Knights‐』と呼ぶグループは、

 「マンチェスター・ユナイテッドを応援する多額の財産を持つ個人で構成されたグループは、月曜日にロンドンで会合を行いました」

 「このグループは現在のマネージメントを支持していますが、マンチェスター・ユナイテッドのオーナーシップに関して、グレイザー家に対し、一緒に協力してオファーを提示することの実現可能性を探っています」

 「話し合いは早期段階であり、グレイザー家との接触はまだありません」

 「このオファーを実現させるためには、連携と、世界中のマンチェスター・ユナイテッドのサポーターからの支援が必要となります」との声明文を出した。

 この話し合いは、投資銀行セイムア・ピアースのキース・ハリス会長やゴールドマン・サックスのチーフエコノミストであるジム・オニール氏らを中心に進められている。またジム・オニール氏はマンUのサー・アレックス・ファーガソン監督の親友ではないかとも噂されている。

 マンUを買収するには10億ポンド(14億8,000万ポンド)がかかると報じられているが、マンUのオーナーであるグレイザー家は一貫してクラブは売らないと主張している。

 Written by Marek


【新商品/送料無料】 TOS-009 クリスティアーノ・ロナウド直筆サインフォトフレーム2008 チャン...

[サッカーショップ加茂]日本代表アウェイユニフォーム2010モデル

|

« アーセナル、ベンゲル監督のユヴェントスMFメロへの興味は変わらず! | トップページ | プレミアリーグ、会長投票でCL出場権プレイオフ案を却下! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/33652883

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、『赤い騎士団-Red Knights-』が買収へ興味表明!世界中のサポーターの支持を求む!:

« アーセナル、ベンゲル監督のユヴェントスMFメロへの興味は変わらず! | トップページ | プレミアリーグ、会長投票でCL出場権プレイオフ案を却下! »