« ボルトン、MFウィルシェアのローン延長を望むコイル監督 | トップページ | ブラックバーン、MFオルションがバーンリー戦でのダイヴを認める! »

2010年3月31日 (水)

アストン・ヴィラ、MFスティリアン・ペトロフがチェルシー戦での大敗を謝罪

Petrov apologises to fans
 土曜日のチェルシー戦で7−1という大敗を喫したアストン・ヴィラのブルガリア代表MFスティリアン・ペトロフ(30)がファンに対して謝罪した。

 スティリアン・ペトロフは、

 「私達はわざわざやって来てくれたファンにすまなく思っている。彼らは私達にとって大きな存在だからね。彼らが目にしたものは愉快なものではなかった」

 「私達はこれからは(FAカップ)準決勝を見据えているよ。そこでまたあそこ(チェルシー)と当たるんだ。その準決勝での私達はかなり違うと思うよ」

 「あのような結果が最高なわけがない。できるだけ早く払拭して、次の試合に集中したいよ」

 「私達はみなが驚くような魂を示せていなかった。常に戦っているが、気持ちを失っていたよ。らしくなかったね」

 「だからこそ努力して、一致団結するんだ。今まではいいシーズンを送ってきたんだ。1つの結果でそれを台無しにはさせないからね」と、コメントした。

 スティリアン・ペトロフは当試合中、後半で負傷退場していた。

 また、今季序盤には、ウィガン・アスレティックが9‐1で敗れたアウェイでのトッテナム戦に応援しに来てくれたサポーターにチケット代を返しており、アストン・ヴィラの一部のサポーターはクラブに同様のことを要求している。

 Written by Marek

[サッカーショップ加茂]09-10UCL特集

|

« ボルトン、MFウィルシェアのローン延長を望むコイル監督 | トップページ | ブラックバーン、MFオルションがバーンリー戦でのダイヴを認める! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/34013416

この記事へのトラックバック一覧です: アストン・ヴィラ、MFスティリアン・ペトロフがチェルシー戦での大敗を謝罪:

« ボルトン、MFウィルシェアのローン延長を望むコイル監督 | トップページ | ブラックバーン、MFオルションがバーンリー戦でのダイヴを認める! »