« マンU、ファーガソン監督がスーパーサブFWオーウェンのワールドカップ行きを支持! | トップページ | リバプール、ベニテス監督はイエロー5枚のブラックバーンのプレースタイルにイライラ爆発 »

2010年3月 1日 (月)

ポーツマス、残留に向け9ポイントペナルティ撤回のチャンス!?

Pompey to contest deduction
 7,000万ポンドを超える負債を抱えプレミアリーグのクラブで初めて行政管理下に入ったポーツマス。この件の罰則として勝ち点9を剥奪され降格はほぼ決定的とみられる。しかし、そのポーツマスの行政官を務めるアンドリュー・アンドロニクー氏は、勝ち点9の剥奪を覆すかすかなチャンスを見つけたようす。

 アンドロニクー氏は、

 「自動的にポイントが剥奪されるという前提は過去に検証されたことがないが、私達は剥奪を避けられるようベストを尽くすよ」

 「うちの弁護士はわずかなチャンスがあるかもしれないとみている。だがこれ以上は言いたくないよ。その達成に向けて私の立場がなくなってしまうからね」

 「みんなは9ポイントの剥奪は当然のことと思っているようだね」と、コメントした。

 また、ポーツマスはここ1年でFWジャーメイン・デフォー、ピーター・クラウチ、グレン・ジョンソン、ラッサナ・ディアラ、サリー・ムンタリの売却で大金を得ているにもかかわらず、アンドロニクー氏はクラブにはまだ7,800万ポンドもの負債があると明かしている。

 Written by Marek


☆サッカー☆2009 プレミアリーグ トレーディングカード

[サッカーショップ加茂]日本代表アウェイユニフォーム2010モデル

|

« マンU、ファーガソン監督がスーパーサブFWオーウェンのワールドカップ行きを支持! | トップページ | リバプール、ベニテス監督はイエロー5枚のブラックバーンのプレースタイルにイライラ爆発 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

まいどです。

何か他のニュースではチャンピオンシップに落ちても−9ポイントから開始なんて出てましたがどうなんでしょう。


サッカー界で借金が無いのはバイエルンだけと言われてるんで各リーグの各チームがポーツマスみたいになる可能性は否定出来ませんねぇ

特にプレミアは…

投稿: スーパーぶるー | 2010年3月 2日 (火) 21時13分

>スーパーぶるーさん

そんなニュースがあるんですか...
ポーツマスファンはゾッとするでしょうね。

フラットンパークはまるで閑散とした港町にたたずむ工場のようなスタジアムで,あそこは味のあるクラブなんですよね。。
試合中に鳴り止まない鐘,名物おじちゃん,破産ニュースの後も試合に駆けつけてくれる熱いファン...是非ポーツマスには頑張ってほしいです。

ブンデスリーガのクラブ経営は健全で評価高いですよね!
さすがにスターが集まりにくいのが残念ですが...

プレミアはバブルが膨れ上がってますからね...
支出に占める選手への賃金の割合が異常です。
危機感を感じて給料キャップ制を支持する選手たちも出てきてますよね。。。

投稿: Marek | 2010年3月 6日 (土) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/33590050

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、残留に向け9ポイントペナルティ撤回のチャンス!?:

« マンU、ファーガソン監督がスーパーサブFWオーウェンのワールドカップ行きを支持! | トップページ | リバプール、ベニテス監督はイエロー5枚のブラックバーンのプレースタイルにイライラ爆発 »