« リバプール、W杯を目指すMFリエラがスパルタク・モスクワ行きを熟考! | トップページ | プレミアリーグ、結果(23日、24日)チェルシーが大勝で首位マンUに迫る! »

2010年3月26日 (金)

ポーツマス、プレミアリーグとの合意によりシーズン中の選手売却が可能に!

Pompey allowed to sell stars
 行政管理下にあるポーツマスは、プレミアリーグと合意に至り、シーズン終了前に選手を売却することが可能となった。

 DFナディア・ベラージ、DFマーク・ウィルソン、MFケヴィン=プリンツェ・ボーテング、DFタル・ベン=ハイムなどに売却の噂が挙がっているが、ポーツマスのアンドリュー・アンドロニクー行政官は、

 「私達は合意に至りました。これで、プレミアリーグは私達に移籍市場を開いてくれます」

 「ただ、これは今のところ選手たちを売るためです。売却後、選手たちはシーズン終了まで私達の元へローンで帰ってきます。ですから、選手たちはシーズン終了まで他のチームのためにプレーすることはありません」

 「FAカップ準決勝を前にチームが変わることはないと約束いたします。そして決勝も。望みどおりそこにたどり着ければ」

 また、行政管理下からの抜け出しに向けてのクラブ買収の交渉に関して、

 「多くの団体と交渉中です。まだまだ契約成立には近づいていませんが、買収はあくまでひとつの選択肢です。私が絶対に考慮しなければならないものではありません」と、コメントした

 ポーツマスは負債返済のために、2月にも移籍市場外での選手売却の許可をもらえるように申請していた。

 プレミアリーグ側はその申請を拒絶していたが、ポーツマスの勝ち点9ポイント剥奪が発表された会議の後に態度を変えたようす。

 Written by Marek

[サッカーショップ加茂]イタリア代表ユニフォーム2010モデル

[サッカーショップ加茂]09-10UCL特集

|

« リバプール、W杯を目指すMFリエラがスパルタク・モスクワ行きを熟考! | トップページ | プレミアリーグ、結果(23日、24日)チェルシーが大勝で首位マンUに迫る! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/33937476

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、プレミアリーグとの合意によりシーズン中の選手売却が可能に!:

« リバプール、W杯を目指すMFリエラがスパルタク・モスクワ行きを熟考! | トップページ | プレミアリーグ、結果(23日、24日)チェルシーが大勝で首位マンUに迫る! »