« マンU、35歳MFスコールズが新たに1年契約! | トップページ | マンU、レアルMFクリスチアーノ・ロナウドがFWルーニー移籍説を一蹴! »

2010年4月21日 (水)

チェルシー、トッテナム戦で自分を見失ったキャプテンDFテリー

Carlo - Terry lost it
 2−1の敗戦を喫した土曜日のトッテナム・ホットスパー戦で短時間の間にイエローカード2枚を受けて退場処分となったチェルシーのイングランド代表DFジョン・テリー(29)。チェルシーのカルロ・アンチェロッティ監督は同試合でのテリーのパフォーマンスが低調であったと認めた。

 アンチェロッティ監督は、

 「私も1人の選手だった。常に正気でいられるわけじゃないんだよ。ときには自分を見失う。彼はファンタスティックなシーズンを送っているよ」

 「たまに問題を抱えてうまくプレーできないことがあるんだろう。スパーズ戦ではうまくいかなかったんだろうね」

 またマンチェスター・ユナイテッドに勝ち点1差にまで詰め寄られたことについて、

 「今、私たちは次の試合に勝たなければならない。できれば次の3試合ね。そうすればうちがチャンピオンだよ」

 「トッテナムはうちよりいいプレーをしたんだ。そんなこともある。だが、今は冷静になるときだ」と、コメントした。

 Written by Marek


チェルシーFCスタジアム模型チェルシー

[サッカーショップ加茂](NIKE)REDキャンペーンプロダクト

|

« マンU、35歳MFスコールズが新たに1年契約! | トップページ | マンU、レアルMFクリスチアーノ・ロナウドがFWルーニー移籍説を一蹴! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/34321029

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、トッテナム戦で自分を見失ったキャプテンDFテリー:

« マンU、35歳MFスコールズが新たに1年契約! | トップページ | マンU、レアルMFクリスチアーノ・ロナウドがFWルーニー移籍説を一蹴! »