« CLハイライト、準々決勝:1st-leg | トップページ | リバプール、本当はレッズで引退したいDFキャラガー »

2010年4月 2日 (金)

ウェストハム、戦闘続行を決めたゾラ監督は諦めない!

Zola - We must stay strong
 土曜日のストーク戦を1−0で落としたことで6連敗となり、その後母国イタリアのサルデニアで休暇を取りながら今後の去就を考慮していたウェストハム・ユナイテッドのジャンフランコ・ゾラ監督。チームのプレミアリーグ残留のため、監督続投を決めて帰ってきたゾラ監督にもう迷いはない。

 ゾラ監督は、

 「うちは本当にデリケートな時期にあるよ。だが私は諦めない」

 「こういうときは、うちは強く、そして冷静でいなければならない。私はウェストハムのためになりたい」

 また、今夏のワールドカップ後にマルチェロ・リッピ監督の後任としてイタリア代表監督に就任するのではないかとの噂について、

 「私の名前が上がっていることは嬉しいよ」

 「だが、今、私は今のことに集中しているんだ。またこのこと(ウェストハムで頑張ること)が自分の今後に関わってくるんだからね」と、コメントした。

 ウェストハムは得失点差でかろうじて降格圏外の17位に位置しているが、勝ち点差で並ぶ18位のハル・シティはウェストハムより未消化試合を一つ多く残している。

 Written by Marek

[サッカーショップ加茂]09-10UCL特集

|

« CLハイライト、準々決勝:1st-leg | トップページ | リバプール、本当はレッズで引退したいDFキャラガー »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/34038460

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、戦闘続行を決めたゾラ監督は諦めない!:

« CLハイライト、準々決勝:1st-leg | トップページ | リバプール、本当はレッズで引退したいDFキャラガー »