« リバプール、本当はレッズで引退したいDFキャラガー | トップページ | EL準々決勝:1st-leg、結果&ハイライト(1日)フラムがホームで先勝!リバプールが敵地で初戦を落とす… »

2010年4月 2日 (金)

アーセナル、ベンゲル監督はバルサ相手に巻き返したチームを誇りに思う!

Wenger hails fightback
 水曜日のUEFAチャンピオンズリーグ、対バルセロナ戦にて、相手に圧倒的に支配され、2点をリードされながらも劇的に引き分けに持ち込んだアーセナル。アーセン・ベンゲル監督は自身のチームの奮闘に喜びを表した。

 ベンゲル監督は、

 「あんなにいいチームを相手に2−0から巻き返せたことを誇りに思うよ」

 「素晴らしいフットボールの夜だったよ。2チームとも前へ出ることをやめなかった」

 「彼らは最初の30分に力を入れてきたと思う。徐々に立ち直って、後半にはバランスが良くなったよ」

 「今夜のうちの後悔はつまらないアウェイゴールを2点も与えてしまったことだ」

 「だが素晴らしい強さを証明して巻き返した。バルセロナでうまくまとまって戦うことができれば、チャンスはあると思う」

 「彼らは今夜、試合について学んだよ。自分達より早くボールを動かすチームに出会ったんだ」

 「セカンドレグはバルサに問題はないだろうと思いながらみんな家に帰るだろう。彼らのプレーは凄かったからね。だがうちにだって大きな可能性はあるはずだ」

 また、膝の怪我を悪化させてしまったものの、交替選手枠を使い切っていたためにピッチに残り続けていたMFセスク・ファブレガスに関して、

 「これで彼はしばらく離脱することになると思う。いずれにしろ彼はセカンドレグで出場停止なのだが、土曜日のウルヴス戦も確実に欠場するよ」

 「判断しなければならなかった。(負傷したアンドレイ・アルシャビンに代えて)エマヌエル・エブエを入れたのは、相手が支配しているうちは0−0でしのがなければならないと思ったからだよ。だがガラスが負傷退場したとき、私の考えは崩れた」

 「もしファブレガスを代えることができていたなら、もう1点取ることができていたかもしれない」と、コメントした。

 Written by Marek


アーセナル エミレーツスタジアム 模型【送料無料_1130】

[サッカーショップ加茂]09-10UCL特集

|

« リバプール、本当はレッズで引退したいDFキャラガー | トップページ | EL準々決勝:1st-leg、結果&ハイライト(1日)フラムがホームで先勝!リバプールが敵地で初戦を落とす… »

チャンピオンズリーグ&UEFA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/34038572

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、ベンゲル監督はバルサ相手に巻き返したチームを誇りに思う!:

« リバプール、本当はレッズで引退したいDFキャラガー | トップページ | EL準々決勝:1st-leg、結果&ハイライト(1日)フラムがホームで先勝!リバプールが敵地で初戦を落とす… »