« ウルヴズ、バーンリーからエースFWスティーヴン・フレッチャー獲得! | トップページ | チェルシー、MFエッシェンが2015年まで契約延長! »

2010年6月 8日 (火)

イングランド代表、アーセナルFWウォルコット落選の理由とは?

Capello explains Walcott snub
 ここ2試合の親善試合でも起用していたアーセナルのイングランド代表FWセオ・ウォルコット(21)を最後の最後で23名の正式メンバーから外したイングランド代表チームのファビオ・カペッロ監督。果たしてその理由はなんだったのか?

 カペッロ監督は、

 「私にはかなり辛い決断だった」

 「セオ・ウォルコットが私達が戦った予選の試合でかなり重要な存在であったことは分かっていた。だが、肩の手術以来、彼はあまり多くの試合でプレーできていなかった。怪我をする前とは違う選手だったのだよ」

 「彼が調子を戻して、怪我を乗り越えることを願う。彼はまた次の(EURO2012の)予選でチームに戻ってくることになる。私からすれば辛かったが、私達はチームにとってベストの選手を選ばなければならなかったんだ」

 また、アキレス腱断裂のためにワールドカップ出場は適わなかったものの、代表チームに帯同しているアメリカのLAギャラクシーに所属するMFデイヴィッド・ベッカムについて、

 「彼はコーチではない」

 「彼をチームに入れておくことは重要だ。彼はイングランドの象徴だからね。彼は休暇をとりたがらなかった。彼は私達と一緒にいたかったんだよ」

 「他の選手たちにとっても彼は重要になるだろう。彼は私のチームの一員だ。ただ、コーチではない」

 そして、44年越しのW杯優勝について、

 「このチームはかなりいいと思う。選手は自身を強めているし、このワールドカップで優勝できない理由が分からない」

 「他のチームが強いのは分かっている。運も必要だ。だが、うちはベストチームの一つだよ。地震が重要になる。それに長いプレミアリーグのシーズンからの回復もね」と、コメントした。

 フットボーラーの中でも1、2を争うそのスピードは瞬く間に話題となり、若干17歳で2006ドイツW杯出場を果たしたワンダーキッド。いったんスピードに乗せてしまうともう誰にも止められないイングランド期待の星、セオ・ウォルコットのプレーは以下をクリックしてご覧ください。


♪Push Push – Kurt Nilsen
Kurt Nilsen - Push Push - Push Push


♪Aerodynamic – Daft Punk
Daft Punk - Discovery - Aerodynamic

(Nike)

 Written by Marek

[サッカーショップ加茂]2010ワールドカップ

[サッカーショップ加茂]イングランド2010『V JAPAN』オフィシャル対戦国マーク入りアウェイユニフォーム

|

« ウルヴズ、バーンリーからエースFWスティーヴン・フレッチャー獲得! | トップページ | チェルシー、MFエッシェンが2015年まで契約延長! »

イングランド代表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/35147398

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、アーセナルFWウォルコット落選の理由とは?:

« ウルヴズ、バーンリーからエースFWスティーヴン・フレッチャー獲得! | トップページ | チェルシー、MFエッシェンが2015年まで契約延長! »