« マンC、ブルガリア代表FWボジノフが昨季のローン先パルマへ移籍! | トップページ | アーセナル、バルセロナのDFピケはMFセスク移籍を確信!? »

2010年7月 6日 (火)

リバプール、ホジソン新監督就任を喜ぶFWトーレス

Torres pleased with Hodgson
 リバプールのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス(26)はロイ・ホジソン新監督の就任に好感を示した。

 トーレスは、

 「彼が監督になってくれて嬉しかったよ。まだ話したことはないけど、そのうち彼と話して、彼の今後に向けての考えを聞くよ」

 「今、僕の焦点はここにある。南アフリカ、ワールドカップのことが大事すぎて、今いろんなことは考えられないよ」

 「まだここでは本当に重要な1週間が待っているんだ。その後なら彼と話して、自分の今後について話す時間もあるんだ」

 「彼はフラムで本当にうまくやっていたよね。彼ならリバプールでもうまくやってくれると信じてるよ。彼は本当にいい監督だ。そのことはもうすでに証明されたよ。昨シーズンのフラムでね」

 「リバプールがまた強くなる機会をもたらしてくれることを願うよ」

 また、ワールドカップ南アフリカ大会準決勝で対戦するドイツについて、

 「僕にとってドイツはサプライズではなかったよ。僕はドイツのフットボールの大ファンなんだ。あのチームの選手はみんな知ってるよ」

 「ドイツの人たちはこれまで彼らが見せたようなプレーを予想していなかったかもしれない」

 「だけど僕はいつも彼らが上に来ると信じていたよ。彼らはいつも決勝か準決勝にいるんだ」

 「本当にいいチームだよ。最近スティーヴィー(ジェラード)やジェイミー(キャラガー)と話したんだけど、ドイツについてじゃないよ。でも数日のうちに絶対また話すよ」

 また、今大会での自身について、

 「僕にとっては難しい大会だよ。コンディションがベストじゃないからね。でも毎試合良くなってるよ」

 「準々決勝でのパラグアイ戦での出来には満足なんだ。その前の試合でもそう」

 「いい感じになってきてるよ。まだまだ良くしなきゃいけないけどね、絶対に」

 「この大会での自分の立場を受け入れないといけない。僕はまだベストな状態に辿り着けていないんだ。2回も手術を受けた後で特にコンディションの面ではね」

 「でも今までの出来には満足しているよ。監督やチームもそう思ってくれてるといいね」と、コメントした。

 相手の一瞬のミスも見逃さない狡猾さ、飛びぬけたスピードと加速力、緩急を利かせ相手を瞬く間に置き去りにし密集を瞬時に吹き抜けるようなドリブ ル、巧みなヘディング、矢のような強烈ミドル、わずかなチャンスも逃さないシュートテクニックを武器にあらゆる得点パターンからゴールを量産。豊富な発想 力、瞬時の判断力を備え、意外性のあるプレーで独力のみならず絶妙なパスで味方を生かしながらも決定機を生み出す。ストライカーに望まれるものを全て持ち 合わせたリバプールの絶対的エース、フェルナンド・トーレスのプレーは以下をクリックして御覧ください。


♪My Name is Lincoln – Steve Jablonsky
Steve Jablonsky - The Island - My Name is Lincoln


♪Now We Are Free – Gladiator Soundtrack
The Gladiators - The Complete New Age Collection - Now We Are Free

 Written by Marek


【新発売】PS3 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010 蒼き侍の挑戦

[サッカーショップ加茂]2010ワールドカップ

|

« マンC、ブルガリア代表FWボジノフが昨季のローン先パルマへ移籍! | トップページ | アーセナル、バルセロナのDFピケはMFセスク移籍を確信!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/35652404

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、ホジソン新監督就任を喜ぶFWトーレス:

« マンC、ブルガリア代表FWボジノフが昨季のローン先パルマへ移籍! | トップページ | アーセナル、バルセロナのDFピケはMFセスク移籍を確信!? »