« アーセナル、バルセロナのDFピケはMFセスク移籍を確信!? | トップページ | W杯、結果&ハイライト映像(3日)ドイツがアルゼンチンを撃破!準決勝はEURO2008決勝の再戦に! »

2010年7月 6日 (火)

トッテナム&マンU&アーセナル、監督からの愛情を求める自由契約MFジョー・コール

Cole wants to be loved
 チェルシーとの契約が切れ、自由契約の身となっているイングランド代表MFジョー・コール(28)は自分を大切にしてくれる監督を探している。

 ジョー・コールは、

 「今、自分の将来のことを考えているよ。僕はもっと中央のポジションでプレーしたい。ウェストハムでやっていたようにね」

 「僕はまだまだできると思う。僕の最高の日々はまだこれからだよ」

 「僕に合う監督がいいね。僕を大切にしてくれる、僕をチームに入れてくれる監督がね」

 「チェルシーでは、2、3試合酷い試合をして控えに回される選手がいる。僕の場合は20分酷い試合をしただけで外されるんだ」

 また、プレミアリーグで外国人選手が増えたことについて、

 「僕がウェストハムにいた頃、このリーグはおそらく世界で5番目のリーグだったよ」

 「だけど今、プレミアリーグは世界最高のリーグだ。つまり、子供たちにとってはますます辿り着きにくいリーグになったんだ」

 「たぶん僕達は世界最高のリーグを誇る代償を払わされているんだろうね」

 またイングランドのフットボールスタイルについて、

 「ウェストハムからチェルシーまで、それにイングランド代表でも、僕がプレーしてきたクラブはどこもなるべく早く前線の選手にボールを当てようとする」

 「国際レベルではそれだけではダメなんだ。テクニックとか、ボールキープとか、パスとか動きとかが大事なんだ」

 「チェルシーはプレミアリーグのほかのクラブよりそこに取り組んでいるよ。だからこそ成功してきたんだ。マンチェスター・ユナイテッドやアーセナルだって同じだよ」

 「たぶん今こそ子供たちへの教え方を見直すときなんだ。才能ある選手が出てくるかって?正直、分からないよ」と、コメントした。

 先日にはかつてウェストハムでジョー・コールと一緒だったトッテナムのハリー・レドナップ監督が同選手と話したことを明かしたが、他にもマンチェスター・ユナイテッドやアーセナルもジョー・コールに興味を持っている。

 恩師ジョゼ・モウリーニョ監督の元で天賦の才能を大きく開花。キレのあるドリブルに抜群のテクニック、巧みなトリックプレーを遺憾なく発揮し、高い得点能力も誇るイングランドが生んだ天才アタッキングミッドフィルダー、ジョー・コールのプレーは以下をクリックして御覧ください。

 Written by Marek


【新発売】PS3 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010 蒼き侍の挑戦

[サッカーショップ加茂]イングランド2010『V JAPAN』オフィシャル対戦国マーク入りアウェイユニフォーム

|

« アーセナル、バルセロナのDFピケはMFセスク移籍を確信!? | トップページ | W杯、結果&ハイライト映像(3日)ドイツがアルゼンチンを撃破!準決勝はEURO2008決勝の再戦に! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/35652450

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム&マンU&アーセナル、監督からの愛情を求める自由契約MFジョー・コール:

« アーセナル、バルセロナのDFピケはMFセスク移籍を確信!? | トップページ | W杯、結果&ハイライト映像(3日)ドイツがアルゼンチンを撃破!準決勝はEURO2008決勝の再戦に! »