« アーセナル、GKアルムニアを信頼する主将MFセスク | トップページ | マンU、レンジャーズ戦ではFWベルバトフを呼ぶべきだった? »

2010年9月17日 (金)

リバプール、伝統のマンチェスター・ユナイテッド戦に燃えるエースFWトーレス

Torres up for United clash
 日曜日にマンチェスター・ユナイテッドの本拠地、オールドトラッフォードへ乗り込むリバプール。スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(26)はクラブやファンにとって大きな意味を持つこの一戦に向けて闘志を燃やしている。

 トーレスは、

 「僕らはイングランドで最も成功した2チームなんだ。でも、リバプールファンからすれば、ここ数年マンチェスター・ユナイテッドがあんなにたくさんの成功を収めているのは嫌だよね」

 「素晴らしいメンバーと素晴らしい監督がいる。今季こそはファンにトロフィーを捧げたいと願っているよ。彼らのためにユナイテッドを倒してね」

 「リバプールのファンは最高だよ。いいプレーをしているときもベストなプレーができていないときも、彼らは支えてくれる」

 「僕は犬の散歩のために街を歩くんだけど、マンチェスター・ユナイテッド戦の前になるとファンのみんなは『グッドラック』とかそんな声援を送ってくれるんだよ。マンチェスター・ユナイテッド戦が彼らにとってどれほど大きな意味を持っているのか分かるよね」

 リバプールは2009年のオールドトラッフォードでは4-1という大勝を収めているが、

 「どこだってオールドトラッフォードではなかなか勝てないよ。マンチェスター・ユナイテッドを彼らのホームグラウンドで4-1で倒すなんてもう聞いたこともないレベルだよ。あの日は、リバプールのユニフォームを着たお気に入りの日の1つだよ」

 「彼らには素晴らしい選手が何人もいる。でも、ウェイン・ルーニーは彼らの中でも目立った選手だと思うよ」

 「ポール・スコールズとライアン・ギグスも今シーズン素晴らしいスタートを切ったけど、もし彼らがまだ20代だったら僕もこんな簡単には決められなかっただろうね」

 「ウェイン・ルーニーは本当に好きな選手だよ。彼は偉大な選手だと思うし、面白い男でもあるよね。僕らは普段、よく試合後に少し喋っているんだよ」と、コメントした。

 相手の一瞬のミスも見逃さない狡猾さ、飛びぬけたスピードと加速力、緩急を利かせ相手を瞬く間に置き去りにし密集を瞬時に吹き抜けるようなドリブル、巧みなヘディング、矢のような強烈ミドル、わずかなチャンスも逃さないシュートテクニックを武器にあらゆる得点パターンからゴールを量産。豊富な発想力、瞬時の判断力を備え、意外性のあるプレーで独力のみならず絶妙なパスで味方を生かしながらも決定機を生み出す。ストライカーに望まれるものを全て持ち合わせたリバプールの絶対的エース、フェルナンド・トーレスのプレーは以下をクリックして御覧ください。

(08/09)

(09/10)

 Written by Marek

|

« アーセナル、GKアルムニアを信頼する主将MFセスク | トップページ | マンU、レンジャーズ戦ではFWベルバトフを呼ぶべきだった? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/36786921

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、伝統のマンチェスター・ユナイテッド戦に燃えるエースFWトーレス:

« アーセナル、GKアルムニアを信頼する主将MFセスク | トップページ | マンU、レンジャーズ戦ではFWベルバトフを呼ぶべきだった? »