« マンC、FWテヴェスのためにキャプテン剥奪を受け入れたDFコロ・トゥーレ | トップページ | サンダーランド、ブルース監督はMFキャッターモールのキャプテン剥奪を考慮! »

2010年9月15日 (水)

リバプール、MFアクイラーニのローン移籍は突然に...

Aquliani eyes Juve stay
 リバプールからイタリアのユヴェントスへシーズン期限付きローン契約で移籍しているイタリア代表MFアルベルト・アクイラーニ(26)だが、本人にとってこの移籍は驚きだったようす。

 アクイラーニは、

 「本当に速かったよ。電撃のようだった。ある日、ホジソンと話していた。リバプールでのシーズンについて話していたんだ。その3日後、僕はいつの間にかトリノでメディカルチェックをしていたよ」

 「ファンがまだ僕に好意を示し始めてくれていた頃だった。そんなときにこの機会が来て、考える時間もなかったよ。リバプールはただのローン移籍を望んでいた。だけどマロッタ(ユヴェントスのジェネラルダイレクター)は買い取りオプションを要求したよ」

 「トリノからは素晴らしい印象を受けた。この気候も好きだよ。リバプールと比べてはいけないけど...」

 「美しい都市だよ。これほどとは思ってなかった。これは思いもよらない喜びだったよ」

 「逆にユヴェントスは意外でもなんでもなかったよ。ユヴェントスはユヴェントスだ。外から見ていたのと同じだったよ。世界でも最も大きなクラブの1つだ」と、コメントした。

 また、以前には、

 「イングランドでの経験は大きかったよ。でも僕は残るためにここにいる」

 「ローマを去るのは厳しい選択だった。でも、あれは財政面においてクラブの助けになったんだ。僕はプロフェッショナルだよ。ユヴェントスへ来たのはキャリアの中でも大きな動きだ。代表復帰に向けて前向きなことだよ」

 「ここでうまくやりたいという意欲があるんだ。スクデット?僕らなら狙えるよ。ただ、インテルの方が力が持っているけどね」と、コメントしていた。

 アクイラーニのローン契約には完全移籍オプションが含まれている。

 華麗なパスワークと高精度かつ強烈なミドルを武器に、絶妙な攻撃参加で中盤から攻撃に厚みを持たせるイタリア期待の星、アルベルト・アクィラーニのプレーは以下をクリックして御覧ください。


♪Dreamscape(Long Edit) – 009 Sound System


♪Celebrate - Embrace

(アーセナル戦)

 Written by Marek

|

« マンC、FWテヴェスのためにキャプテン剥奪を受け入れたDFコロ・トゥーレ | トップページ | サンダーランド、ブルース監督はMFキャッターモールのキャプテン剥奪を考慮! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/36751078

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、MFアクイラーニのローン移籍は突然に...:

« マンC、FWテヴェスのためにキャプテン剥奪を受け入れたDFコロ・トゥーレ | トップページ | サンダーランド、ブルース監督はMFキャッターモールのキャプテン剥奪を考慮! »