« マンU、伝統のリバプール戦で勢いに乗りたいMFギグス | トップページ | バーミンガム、マクリーシュ監督が2013年まで契約延長 »

2010年9月21日 (火)

アストン・ヴィラ、元チームメイトMFアダム・ジョンソンの活躍を喜ぶMFダウニング

Downing pleased for Johnson
 イングランド代表としてEURO予選のスイス戦とブルガリア戦でゴールを決めたマンチェスター・シティのイングランド代表MFアダム・ジョンソン(23)。かつてミドルズブラでチームメイトだったアストン・ヴィラのイングランド代表MFスチュワート・ダウニング(26)は素直に彼の活躍を喜んでいる。

 ダウニングは、

 「アダム・ジョンソンは本当にずっといい感じだよ。彼は明らかにいい選手なんだ。ただチャンスが必要なだけだったんだよ」

 「ミドルズブラではそれを得られなかったと彼は考えているよ。あのチームには、僕だけじゃなくて、他の選手もみんなポジションを懸けて闘っていたからね」

 「だけど、彼はまだまだ若かった。あれから、彼は2つ歳をとって、少し経験を積んだ。(シティへの移籍は)彼にとってはかなりいい移籍となったよ」

 「本当にいい選手だよ。イングランド代表でもね。本当にいいスタートを切った。別に僕にとって刺激にはならないよ」

 「僕はあのチーム(代表)にいたい。彼がいても、いなくてもね。召集されなかったのは残念だよ。でも、それがファビオ・カペッロの決断だ」

 「僕のすべきことはこのことを嘆くことなんかじゃなくて、毎試合でいいプレーをすることだよ。彼の心をつかめるといいね」と、コメントした。

 ミドルズブラ在籍時のアダム・ジョンソンは、ダウニングの陰に隠れ、なかなか出場機会を得られなかった。

 ずば抜けたキレを誇るドリブルで2、3人相手でも平気で仕掛けていく生粋のウィング。守備網をズタズタに切り裂いては鋭いクロス、シュートを放ってゆくイングランド期待の星、アダム・ジョンソンのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

(マンチェスター・シティ)

♪Be Somebody – The Enemy

(ミドルズブラ)

(10/11シーズン、リバプール戦)

♪My Shooter(Dub) – Groove Cutter

 スピード、ドリブルテクニック、得点能力にも優れ、予測不能なタイミングで絶妙なポイントへ高精度のクロスを送り込み、一瞬で相手守備陣を混乱に陥れる天才サイドアタッカー、スチュワート・ダウニングのプレーは以下をクリックしてご覧ください。


♪Samba de Janeiro - Bellini

 Written by Marek

|

« マンU、伝統のリバプール戦で勢いに乗りたいMFギグス | トップページ | バーミンガム、マクリーシュ監督が2013年まで契約延長 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

この2人を致し方なく放出せざるを得なかったクラブのファンとしては、悔しい思いで一杯です。いつか帰ってきておくれ…

投稿: manba | 2010年9月21日 (火) 01時55分

>manbaさん

お疲れ様です☆
毎度お世話になってます。

ボロにも早くプレミアに帰ってきてもらいたいですね。
そしてまた,この2人やトゥンジャイたちが一緒にプレーしているところを観たい......

投稿: Marek | 2010年9月21日 (火) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/36843465

この記事へのトラックバック一覧です: アストン・ヴィラ、元チームメイトMFアダム・ジョンソンの活躍を喜ぶMFダウニング:

« マンU、伝統のリバプール戦で勢いに乗りたいMFギグス | トップページ | バーミンガム、マクリーシュ監督が2013年まで契約延長 »