« 欧州選手権予選、イングランドがFWデフォーのハットトリックで快勝スタート! | トップページ | アーセナル、輝きを失ってゆくFWアルシャヴィン »

2010年9月 6日 (月)

リバプール、キャラガーチャリティーマッチハイライト

Liverpool XI v Everton XI
Moyes: Why I said yes to Carra
 9月4日土曜日、アンフィールドにて、リバプールのDFジェイミー・キャラガー(32)主催のチャリティーマッチが行われた。キャラガーに縁のある選手が集まったリバプール側の対戦相手にはエヴァートンが招かれた。

 かつてリバプールでプレーしていたFWマイケル・オーウェンやMFダニー・マーフィー、MFルイス・ガルシア、FWエミール・ヘスキー、DFスティーヴ・フィナン、DFスティーヴン・ウォーノック、GKイェルジー・デュデクらも集まり、さらにはキャラガーがエヴァートン側の得点を挙げるという珍シーンもあって、見所満載の試合となった。

●リバプールXI −1 エヴァートンXI
(リ)ガルシア2、キャラガー45、ジョー・コール60、エクレストン70
(エ)キャラガーog62

 以下、ハイライト映像。

(前半)

(後半)

 当チャリティーマッチを承諾してくれたエヴァートンのデイヴィッド・モイーズ監督のコメント。

 「ジェイミーから電話をもらったとき、私はすぐ承諾した」

 「エヴァートンの監督になってからずっと、私はジェイミーのことを突出したプロフェッショナルとみなしていたよ」

 「彼はリバプールの心臓だよ。彼はあのクラブの何たるかを象徴している」

 Written by Marek

|

« 欧州選手権予選、イングランドがFWデフォーのハットトリックで快勝スタート! | トップページ | アーセナル、輝きを失ってゆくFWアルシャヴィン »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

試合ハイライト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/36568063

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、キャラガーチャリティーマッチハイライト:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年9月 7日 (火) 00時04分

« 欧州選手権予選、イングランドがFWデフォーのハットトリックで快勝スタート! | トップページ | アーセナル、輝きを失ってゆくFWアルシャヴィン »