« フラム、GKシュウォーツァーはアーセナル行きを諦めない! | トップページ | プレミアリーグ、結果(16日)チェルシー&マンUがドロー!アーセナルは勝利で2位浮上! »

2010年10月14日 (木)

マンU、かつてユナイテッドを救ったヘンリク・ラーションの後悔

Larsson regrets United snub
 2007年、スウェーデンのヘルシンボリからマンチェスター・ユナイテッドへの短期ローン移籍中に衝撃的な活躍を見せ、ユナイテッドのリーグ優勝に大きく貢献した元スウェーデン代表のヘンリク・ラーション氏。当時、ヘルシンボリとの契約に従い、優勝を目にすることなくユナイテッドを離れたラーション氏だったが、彼のキャリア最大の後悔はそこにあった。

 ヘンリク・ラーションは、

 「キャリアの中で1つ後悔があるとすれば、ファーガソンさんが私をマンチェスター・ユナイテッドへ残そうとしてくれる中、スウェーデンに帰ったことだよ」

 「もっと長くユナイテッドに残るべきだった。素晴らしい時間だったからね。クラブのみんなが必死に私を求めてくれた。あそこでの時間は短すぎた」

 「全ての経験がファンタスティックだった。あの時はもう35歳だったけど、まだいいフットボールができると感じられた。あれは後悔だよ」と、コメントした。

 絶妙な動きでチャンスをつかみ、多彩なシュートパターンでゴールを仕留める生粋のストライカー。セルティックの王様、ユナイテッドの救世主、ヘンリク・ラーションのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

(セルティック)

♪Sweetness – Jimmy Eat World

(マンチェスター・ユナイテッド)

 Written by Marek

|

« フラム、GKシュウォーツァーはアーセナル行きを諦めない! | トップページ | プレミアリーグ、結果(16日)チェルシー&マンUがドロー!アーセナルは勝利で2位浮上! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/37227073

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、かつてユナイテッドを救ったヘンリク・ラーションの後悔:

« フラム、GKシュウォーツァーはアーセナル行きを諦めない! | トップページ | プレミアリーグ、結果(16日)チェルシー&マンUがドロー!アーセナルは勝利で2位浮上! »