« プレミアリーグ、結果(16日)チェルシー&マンUがドロー!アーセナルは勝利で2位浮上! | トップページ | リバプール、NESVによる3億ポンドのクラブ買収がついに完了! »

2010年10月19日 (火)

リバプール、ヒックス元共同オーナーは陰謀の被害者?

Hicks - We were swindled
 NESVによるリバプール買収成立によって、2007年から続いたリバプールでのオーナーシップを失ったトム・ヒックス元共同オーナーが“Sky Sports News”の特別インタビューに答えた。ヒックス元共同オーナーはこの先も法廷で争っていく考えのようす。

 ヒックス元共同オーナーは、

 「ショックだよ。憔悴してる。不満だよ。高等法院の規則に沿っていることを確かめながら非常に慎重にやってきた。だが、非常に残念だ。ひどく家族を傷つけられた。この非常に価値のある資産は、勇ましき詐欺によって騙し取られたよ。このことに非常に憤慨している」

 「私は問題を解決するために必死に動いたよ。世界中にはボストン・レッドソックス・グループ(NESV)よりリバプールを所有するのにふさわしいオーナーがいることを知っている」

 「私たちの願いはリバプールを次の適切なオーナーの手に渡すことだった。スタジアムを建設できて、リバプールを然るべき世界のトップクラブにできるオーナーの手にね」

 「4月には、クラブを売却することになるだろうということを受け入れていたよ。問題はそれがいつかだった」

 「私たちは不満に思っているよ。適切なオーナーならジレットとヒックスに適正な金額を払えるし、選手やスタジアム建設に費やす財源も持っている」

 「私たちにはRBSに完璧に返済するだけの財源があったんだ。だが、RBSと会長、その部下が私たちに対して共謀を働いたんだ。私たちは負債を払わせてもらえなかった」

 「私はなぜ彼らがそれをできたのか正確に知っている。これは組織的な陰謀だったんだよ。そして数ヶ月に渡った。そこにはロイヤルバンク・オブ・スコットランドやマーティン・ブロウトンも含まれる。彼は自分の人生における素晴らしいPRイベントをしたかったんだよ。彼はチェルシーファンだからね。リバプールファンなんかじゃない。アメリカ人を追い出した男として見られたかったんだ」

 「ただ真実を法廷で明らかにしたい」と、コメントした。

 Written by Marek

|

« プレミアリーグ、結果(16日)チェルシー&マンUがドロー!アーセナルは勝利で2位浮上! | トップページ | リバプール、NESVによる3億ポンドのクラブ買収がついに完了! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/37302493

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、ヒックス元共同オーナーは陰謀の被害者?:

» 【期間限定】これでダメならFXやめろ! 〜FX無料必勝法〜 [30分ほったらかし必勝法]
■□■FX必勝法タダで教えます■□■ 2010年FX必勝法・攻略法・裏技大公開! http://www.sikyou.com/main/trade/fx_waza.html?paltrackback [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 21時07分

« プレミアリーグ、結果(16日)チェルシー&マンUがドロー!アーセナルは勝利で2位浮上! | トップページ | リバプール、NESVによる3億ポンドのクラブ買収がついに完了! »