« サンダーランド、DFバーズリーが2014年まで契約延長 | トップページ | リバプール、復調してきたエースFWトーレス »

2010年11月10日 (水)

マンU、MFハーグリーヴスの再負傷を悔やむファーガソン監督

Fergie bemoans Owen "disaster"
 土曜日のウォルヴァー・ハンプトン戦で2年ぶりの先発出場を果たすも、試合開始5分足らずでハムストリングを痛め、負傷退場を余儀なくされてしまったマンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表MFオーウェン・ハーグリーヴス(29)。サプライズ起用を敢行したサー・アレックス・ファーガソンはショックを隠せないようす。

 ファーガソン監督は、

 「オーウェン・ハーグリーヴスに関しては、うちは賭けに出た」

 「彼を起用すれば、彼が経験を生かして中盤をコンパクトにしてくれると考えた。だが、結局5分しかプレーできなかった。災難だったよ」

 「彼はハムストリングを痛めた。信じられない」と、コメントした。

 また、マンUのDFジョン・オシェイは、

 「僕らは彼のことを気の毒に思っているよ」

 「彼はこの試合を楽しみにしていた。僕らも彼の復帰にワクワクしていた。彼は必死に頑張っていたからね」

 「彼は検査結果を待たなければならない。でも、彼は戻ってくるよ。間違いなくね」

 「ここまで本当に一生懸命頑張っていたんだ。これからも些細なつまづきはあるかもしれない。それでも彼はすぐ乗り越えてくれるよ」と、コメントした。

 ハーグリーヴスはこの2年間、深刻な膝の怪我に悩まされていた。

 Written by Marek

|

« サンダーランド、DFバーズリーが2014年まで契約延長 | トップページ | リバプール、復調してきたエースFWトーレス »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/37608957

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、MFハーグリーヴスの再負傷を悔やむファーガソン監督:

« サンダーランド、DFバーズリーが2014年まで契約延長 | トップページ | リバプール、復調してきたエースFWトーレス »