« プレミアリーグハイライト、第10節 | トップページ | マンC、マンチーニ監督が再びイギリスの飲酒文化に苦言 »

2010年11月 3日 (水)

マンU、レアルのMFクリスチアーノ・ロナウドは旧友FWルーニーを擁護

Ronaldo - Rooney will be back
 2009年にマンチェスター・ユナイテッドからスペインのレアル・マドリードへ移籍したポルトガル代表MFクリスチアーノ・ロナウド(25)は、スランプに苦しむかつてのチームメイト、イングランド代表FWウェイン・ルーニー(25)を擁護した。

 ロナウドは、

 「ウェインは今シーズン、あまりいいスタートを切れなかった。でも、彼は相変わらずファンタスティックな選手だよ。すぐにまた実力を発揮してくれるはずさ」

 「彼はユナイテッドに残るという決断をして新契約にサインした。俺たちは契約を最大に尊重しないといけない。俺は彼にアドバイスするような立場じゃないよ。でも、事態は本当に早く変わるはずだ」

 「俺も今季初めは良くなかった。でも、ずっと最高水準でプレーするのは難しい。俺はただ落ち着いて、一生懸命やって、チームのために自分の役割を果たしていた。するといきなり何ゴールか決まって、全てが変わったよ」

 「フットボールっていうのはそんなものさ。ダメなプレーをしていても、そのうちゴールが決まって、みんなの考えが変わることがあるんだ。ウェインもそのうちそうなるよ」

 また、ユナイテッドについて、

 「俺がイングランドにいた頃、ユナイテッドはたくさんのタイトル、トロフィー、カップを勝ち取った。昨年、彼らは何も特別なものを勝ち取れなかった。今、彼らはあまりいいプレーができていない。でも、今だけだよ」

 「ユナイテッドが自分たちのフットボールを見出すまで待ってあげないと。あそこのスタイルはいつも似ているけど、何人か違う選手を買ったんだ。いつでも100%ってことはないよ。でも、彼らは本当にすぐ、また良くなるはずだ」

 「5年間、俺はサー・アレックス・ファーガソンと一緒に楽しんだ。彼とは常にいい関係を築いていた。偉大な監督であると同時に、今では友人のように感じるよ」

 「俺からすれば、ファーガソンとモウリーニョが世界最高の監督だ。片方は若くて、片方は年輩だ。だけど、2人ともフットボールにおいてすべてを勝ち取っている」と、コメントした。

 エヴァートンでその名を轟かせた若き少年は名門マンチェスター・ユナイテッドでも絶対的エースとして躍動。スピード、パワー、テクニック、アイディア、ビジョン、得点力、全てにおいてトップレベル。そしてピッチ中を全力疾走するその献身と闘志でサポーターからは絶大な支持を誇る。世界中が恐れる赤い悪魔の悪童、ウェイン・ルーニーのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

(09/10)

 無数のトリックプレーを自在に操り、圧倒的なスピードと敏捷性、完璧なボールコントロールを生かしてピッチ中を駆け回るドリブルからボールを奪うのはほぼ不可能。いとも簡単にシュートチャンスを得ては強烈なシュートの雨を浴びせ、打点の高いヘディングも誇り、不規則に揺れる一撃必殺フリーキックを放ち、独りで試合を決めてしまう世界最高峰のアタッカー。ハードなプレミアリーグで観客を常に魅了し続けたクリスチアーノ・ロナウドのプレーは以下をクリックして御覧ください。


♪I Gotta Feeling – Black Eyed Peas

 Written by Marek

|

« プレミアリーグハイライト、第10節 | トップページ | マンC、マンチーニ監督が再びイギリスの飲酒文化に苦言 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/37506109

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、レアルのMFクリスチアーノ・ロナウドは旧友FWルーニーを擁護:

« プレミアリーグハイライト、第10節 | トップページ | マンC、マンチーニ監督が再びイギリスの飲酒文化に苦言 »