« アーセナル、ストーク戦を前にDFショウクロスへの敬意を呼びかけるベンゲル監督 | トップページ | アーセナル、中京大中京高校の日本U-19代表MF宮市と契約! »

2010年12月20日 (月)

アストン・ヴィラ、ウリエ監督がMFアイルランドの1月移籍を容認!

Houllier expects Ireland exit
 昨夏に、MFジェイムズ・ミルナーのマンチェスター・シティへの移籍契約の一部としてアイルランド共和国代表MFスティーヴン・アイルランド(24)を獲得したアストン・ヴィラだが、ジェラール・ウリエ監督は同選手の1月移籍市場での移籍の可能性を示唆した。

 ウリエ監督はアイルランドとの話し合いについて聞かれ、

 「なぜ私に聞くのか分からない。あの代理人をつかまえれば、彼があなた方に話すよ」

 「私は、彼は私のチームの1人のメンバーだと言ったよね。試合中は彼にもうちょっといいプレーを期待していると。それだけだよ」

 「練習中に見る彼と試合中に見る彼は違うんだ」

 「そこが問題だと代理人に話したよ。そこをどうにかしないといけないとね」

 「彼はいい奴だよ。好きな選手だ。タッチのスキルもあるし、パスにおいてもいい目を持っている。だが、彼は現代フットボールにも適応しないといけない」

 「彼は1月に出て行きたいと言った。代理人にもそう伝えていたよ。私はあまり納得していないがね」

 「私が彼に移籍するよう言った?違う、違う。選手は一度でも移籍を望めば出て行くよ。単純なことだ。うちは移籍金として同額のお金を取り戻そうとすると思うよ。クラブはおそらくそうする」

 「もちろん彼には出場機会を与えるよ。彼はしっかりうちに報いてくれないといけないよ。だが、私はかなり我慢強いほうだ。あなた方も我慢強くならないとね」と、コメントした。

 アイルランドは先週のWBAとのダービーでメンバーから外されていた。

 Written by Marek

|

« アーセナル、ストーク戦を前にDFショウクロスへの敬意を呼びかけるベンゲル監督 | トップページ | アーセナル、中京大中京高校の日本U-19代表MF宮市と契約! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/38143938

この記事へのトラックバック一覧です: アストン・ヴィラ、ウリエ監督がMFアイルランドの1月移籍を容認!:

« アーセナル、ストーク戦を前にDFショウクロスへの敬意を呼びかけるベンゲル監督 | トップページ | アーセナル、中京大中京高校の日本U-19代表MF宮市と契約! »