« フラム、守護神GKシュウォーツァーが2012年まで契約延長! | トップページ | プレミアリーグ、結果(4日、5日)アーセナルが首位浮上!チェルシーは3位転落… »

2010年12月 5日 (日)

リバプール&アーセナル、CSKAモスクワはMF本田の売却に前向き!ただし、オファーは未だなく

CSKA open to Honda offers
 ロシアのCSKAモスクワは日本代表MF本田圭佑(24)に関して、妥当な金額のオファーが来れば移籍を容認する構えを示した。リバプールがすでに1,000万ポンドのオファーを提示したとも報じられていたが、同選手の代理人はこれを否定している。

 サンケイスポーツの報道によると、CSKAモスクワの広報は、

 「選手が移籍を望むなら、彼らの意思に反したくはありません」

 「私たちは選手を尊重します」

 「金額が適切であれば、どんなオファーも考慮する気です」と、コメントしたとされている。

 また、本田の代理人は、リバプールがオファーを提示したとの報道について、

 「何もない。ただの噂だよ」

 「状況は穏やかだよ。今のところ、リバプールから圭介へのオファーはない。他のクラブからもね」

 「当選手にはCSKAモスクワとの契約(2013年まで)がある。それに今は休暇中だよ」

 「(アーセナルやACミランについて)偉大なクラブばかりだね。だが、繰り返すようだが、私たちはどことも連絡を取っていない」と、コメントしている。

 1月のオランダのVVVフェンロからCSKAモスクワへ移籍し、夏のワールドカップでも活躍した本田は、リバプール、アーセナル、イタリアのACミラン、スペインのバルセロナを含む多くのヨーロッパのトップクラブへの移籍が取りざたされている。

 UEFAチャンピオンズリーグで決めた衝撃的な揺れるフリーキックはFIFAワールドカップでも再び世界を震撼させた。積極果敢なスタイルを貫き、キャプテンとしてVVVフェンロをオランダリーグ1部昇格に導けば、新たな挑戦の場として選んだロシアでもすぐに地位を確立。大きな野心と揺るぎなき信念を胸に、さらなる高みを目指し続ける本田圭佑のプレーは以下をクリックしてご覧ください。


♪Too Many Nights – JS Connection


♪終わりなき旅 – Mr.Children

 Written by Marek

|

« フラム、守護神GKシュウォーツァーが2012年まで契約延長! | トップページ | プレミアリーグ、結果(4日、5日)アーセナルが首位浮上!チェルシーは3位転落… »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/37959994

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール&アーセナル、CSKAモスクワはMF本田の売却に前向き!ただし、オファーは未だなく:

« フラム、守護神GKシュウォーツァーが2012年まで契約延長! | トップページ | プレミアリーグ、結果(4日、5日)アーセナルが首位浮上!チェルシーは3位転落… »