« リバプール、ホジソン監督はMFロナウジーニョ&FWスアレス&MFアシュリー・ヤング獲得への動きを否定 | トップページ | ニューカッスル、アラン・パーデュー氏が新監督就任! »

2010年12月12日 (日)

チェルシー、ウィルキンソン助監督退団の原因は昨季CLインテル戦?

Wilkins breaks his silence
 先月チェルシーを退団したレイ・ウィルキンス前助監督がついに口を開いた。昨シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ、対インテル戦に敗れた直後、ロマン・アブラモヴィッチオーナーとの会話で熱くなってしまったことがあるようす。

 ウィルキンス氏は、

 「彼(アブラモヴィッチオーナー)と衝突したとは全く思っていないよ。もしそれが原因だったら、私はすぐに任を解かれていただろうからね」

 「口論ではなかった。ただの会話みたいなものだよ」

 「あの試合後は、みんながふさぎ込んでしまっていたと思う。インテルにチャンピオンズリーグから敗退させられてしまったからね。インテルは非常にいいチームだった。2試合を通して、勝利にふさわしいプレーをしていたよ」

 「うちはそんな状況も乗り越えられるチームだと思っていたよ。そこから前に進んで、うちは2冠を達成した。だが、オーナーは変更が必要だと感じたんだろう」と、コメントした。

 ウィルキンス氏は2008年9月に、当時ルイス・フェリペ・スコラーリ監督が率いていたチェルシーに加入していた。

 Written by Marek

|

« リバプール、ホジソン監督はMFロナウジーニョ&FWスアレス&MFアシュリー・ヤング獲得への動きを否定 | トップページ | ニューカッスル、アラン・パーデュー氏が新監督就任! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/38049449

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、ウィルキンソン助監督退団の原因は昨季CLインテル戦?:

« リバプール、ホジソン監督はMFロナウジーニョ&FWスアレス&MFアシュリー・ヤング獲得への動きを否定 | トップページ | ニューカッスル、アラン・パーデュー氏が新監督就任! »