« ウェストハム、アシスタントを解任されたペトロヴィッチ氏がプレミアリーグを痛烈批判! | トップページ | マンU、オーレスンからデンマーク代表GKリンデガールを獲得! »

2010年12月 1日 (水)

チェルシー、アーネセンSDが今シーズン限りで退団へ!

Arnesen to leave Chelsea
 先週土曜日、チェルシーはフランク・アーネセンSD(スポーティングダイレクター)が今シーズン終了を持って退団することになったと発表した。

 アーネセンSDは、

 「素晴らしい6年間を過ごし、私は契約の切れる今シーズン終了時をもって、新たなチャレンジを捜そうと決めた」

 「素晴らしい旅路だったよ。チェルシーのみんなに感謝したい。特にロマン(アブラモヴィッチオーナー)にね。私に、クラブのアカデミーとユースシステムを築き上げるという信じられないほど素晴らしいチャンスを与えてくれた。とても質の高いスカウティングスタッフと一緒にね」

 「才能あふれる人材がたくさん出てきたところだよ。私たちは2010年から毎年1人、アカデミーからファーストチームへ選手を送り込むという目標を掲げていたからね」

 「ここ2年間はスポーティングダイレクターとして、よりファーストチームの近くで働いていた。カルロ・アンチェロッティや、この特に優れたチーム、スタッフと働けたことは喜びだったよ」

 「今回のような決断をするのはいつだってつらい。でも。これは完全に私の決断。このクラブがこの先進みたい方向を決めるそのときまでは、ここでの仕事を楽しんで続けていくよ」

 「そんな考えがあったから、私は今のうちに決断したかったんだ。シーズン終了までに、クラブに必要な計画を立てる時間を確保したかった。私はずっとこのクラブに感謝し続けるよ。チェルシーはいつも私の心の中にある」と、コメントした。

 2005年に宿敵トッテナム・ホットスパーからチェルシーへやって来た元オランダ代表選手のアーネセンSDは、ファーストチームの活動調整、監督のサポート、リザーブやアカデミーでの任務、グローバルスカウトなどを担当していた。

 アーネセンSDの後任にはかつてバルセロナのTD(テクニカルダイレクター)を務めていたチキ・ベギリスタイン氏の名前も噂に挙がっている。

 Written by Marek

|

« ウェストハム、アシスタントを解任されたペトロヴィッチ氏がプレミアリーグを痛烈批判! | トップページ | マンU、オーレスンからデンマーク代表GKリンデガールを獲得! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/37916061

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、アーネセンSDが今シーズン限りで退団へ!:

« ウェストハム、アシスタントを解任されたペトロヴィッチ氏がプレミアリーグを痛烈批判! | トップページ | マンU、オーレスンからデンマーク代表GKリンデガールを獲得! »