« フラム、ストークからローン契約でFWグジョンセンが加入! | トップページ | ブラックバーン、渦中のDFサンバが2015年まで契約延長! »

2011年2月14日 (月)

リバプール、DFシュクルテルはエースFWトーレス退団に驚きなし

Skrtel - No Torres shock
 移籍市場最終日に英国記録となる移籍金5,000万ポンドでリバプールからチェルシーへ電撃移籍を果たしたスペイン代表FWフェルナンド・トーレス(26)。しかし、リバプールのスロヴァキア代表DFマルティン・シュクルテル(26)は以前から移籍の可能性を薄々感じていたようす。

 シュクルテルは日曜日のチェルシー戦を前に、

 「予想はしていたよ」

 「以前からずっといろんな話が合ったんだ。そして最後の2日間、彼が僕らと一緒に練習しなかったことで、トレーニングセンターにもいなかったことで、噂は本当だったと判明したよ」

 「ワールドクラスの力を持った選手だし、みんな残念に思っているよ。でも正直、何の驚きもなかった」

 「彼の最善を祈るけど、チェルシーの成功は全く祈れない。たぶんフェルナンドは今後どこかで後悔するよ」

 「前から退団の兆候はあったんだ。夏にチェルシーが興味を表明したときすでにね。だけど彼はリバプールに残ることに合意した」

 「だけど、今季は僕らの望み通りにはいかなかった。それで他へ移籍するべき時だと決心したらしい。そう僕らに説明してくれたよ」

 また、トーレスの移籍後に控えていたチェルシー戦について、

「いつもと違った感じになるよ。今までは練習でしか彼と対峙したことがなかったんだからね」

 「彼がピッチに出てくることを願うよ。チェルシーがそんなに彼を欲しがったのなら、彼が出てくる可能性はかなり高いよね」

 「僕は楽しみにしてるよ。そして、彼に点を決めさせることは絶対にないと固く信じているよ」

 「あれほどの選手となると、どんなクラブだって恋しく思うだろう。それは確かだよ」

 「でもね、一方で僕らはスアレスとキャロルを手に入れた」

 「この2人は彼にとって代わってくれると信じているよ。少なくともナンド(トーレス)がいた頃の強さは維持できるよ」と、コメントしていた。

 そして、日曜日の試合でトーレスは先発出場したもののノーゴールのまま後半に途中交代。試合は1-0でリバプールが敵地スタンフォード・ブリッジで勝利を収めた。

 Written by Marek

|

« フラム、ストークからローン契約でFWグジョンセンが加入! | トップページ | ブラックバーン、渦中のDFサンバが2015年まで契約延長! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/38860798

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、DFシュクルテルはエースFWトーレス退団に驚きなし:

« フラム、ストークからローン契約でFWグジョンセンが加入! | トップページ | ブラックバーン、渦中のDFサンバが2015年まで契約延長! »