« トッテナム、メキシコ代表MFドス・サントスがラシン・サンタンデールへローン移籍 | トップページ | アストン・ヴィラ、ボルシアMGからアメリカ代表MFマイケル・ブラッドリーがローン移籍! »

2011年2月 8日 (火)

ボルトン、チェルシーから期待の21歳FWスターリッジがローン移籍!

Trotters take Sturridge
 移籍市場最終日の先週月曜、チェルシーのイングランドU-21代表FWダニエル・スターリッジ(21)が今シーズン終了までの期限付きローン契約でボルトン・ワンダラーズへ移籍した。

 スターリッジは、

 「本当に忙しく、でもワクワクする日だった。週末にこのクラブが興味を持っていることを知って、それからは全てがあっという間に起きたよ」

 「朝の5:30に家を出て、ここまで車で来て、メディカルチェックを受けた。すべて順調にいった。ボルトン・ワンダラーズでプレーするのが楽しみだよ」

 「このクラブはプレー機会を与えるとはっきり言ってくれた。監督はとても好意的に話してくれたよ。彼の話を聞いて、このクラブに入りたいと思えた」

 「何人かにこのクラブがどれほど素晴らしいのか聞いていたんだ。それに、北西の地域のことならよく知っているよ。マンチェスター・シティにいた頃からね。だから、ここでは問題ないと思うんだ」

 「ジャック(昨季ボルトンへローン移籍していたアーセナルのイングランド代表MFウィルシェア)とは仲がいいよ。このクラブのことについて全部教えてくれた。ここでどれだけ楽しんだのか、どれだけ環境がいいか話してくれたよ。イングランド代表で一緒のファブリス・ムアンバとも仲がいいんだ。他にもよく知ってる選手はいるよ」

 「ボルトンはビッグゲームを控えてる。クラブの前進に貢献したいね。今後14試合での目標は、たくさんポイントを勝ち取ること。そしてクラブの順位をもっと上げることだ。できれば、その中でゴールも決められるといいね」と、コメントした。

 チェルシーでは、リバプールからFWフェルナンド・トーレスが移籍してきたため、スターリッジの出場機会はさらに限られるとみられていた。

 また、ボルトンはアーセナルのFWカルロス・ヴェラのローン移籍に失敗していたが、なんとか新たな攻撃オプションを追加することができた。

 スターリッジは水曜日のウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦で決勝点を上げ、デビューを飾っている。

 Written by Marek

|

« トッテナム、メキシコ代表MFドス・サントスがラシン・サンタンデールへローン移籍 | トップページ | アストン・ヴィラ、ボルシアMGからアメリカ代表MFマイケル・ブラッドリーがローン移籍! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/38785004

この記事へのトラックバック一覧です: ボルトン、チェルシーから期待の21歳FWスターリッジがローン移籍!:

« トッテナム、メキシコ代表MFドス・サントスがラシン・サンタンデールへローン移籍 | トップページ | アストン・ヴィラ、ボルシアMGからアメリカ代表MFマイケル・ブラッドリーがローン移籍! »