« リバプール、ニューカッスルのエースFWアンディ・キャロルを獲得!背番号9 | トップページ | ウルヴズ、自由契約のブラジル人GKバッソ獲得! »

2011年2月 3日 (木)

チェルシー、リバプールのエースFWフェルナンド・トーレスを獲得!移籍金は英国史上最高金額!

Blues wrap up Torres deal
Torres sets sights on glory
 移籍市場最終日の今週月曜、チェルシーはリバプールのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス(26)を獲得した。契約期間は5年半。移籍金は英国史上最高移籍金額となる5,000万ポンドと報じられている。

 トーレスは月曜日の夜遅くにロンドンへ到着し、契約はなんとか期限ギリギリで成立したようす。

 トーレスの公式サイトには、

 「スペイン代表のフェルナンド・トーレスは、これからチェルシーの青いユニフォームを着ていくことになりました。1月の移籍市場最終日に、このロンドンのクラブへ加入しました」

 「当ストライカーはプレミアリーグ王者、FAカップ王者との5年半契約にサインしました」

 「リバプールとチェルシーが合意に達した後、選手はロンドンへ向かいました。そこで無事メディカルチェックを通過し、個人条項に合意しました」

 「そして、フェルナンド・トーレスは契約にサインしました。当契約により、当フォワードは2016年までチェルシーに残ることになります」と、述べられている。

 また、トーレス自身は、

 「チェルシーへの移籍にとても満足しているよ。今シーズン、そして今後長年にわたって、新しいチームメイトの力になれることになって、本当に楽しみだ」

 「イングランドに来て以来、チェルシーとは何度も対戦した。そのうちのいくつかは決して忘れることのできないビッグゲームだった。それで、ここには偉大な選手がたくさんいることを知っていた。このチームでポジションを勝ち取れるよう、必死に頑張るよ」

 「サポーターが今シーズンを楽しめるよう、重要なゴールを決めていきたいね」と、コメントした。

 チェルシーのブルース・バック会長は、

 「チェルシーにとって大変大きな1日だ。まだまだピークはこの先という、世界最高の選手の1人を獲得した」

 「この才能あふれる選手のことを長い間ずっと評価していたんだ。イングランドでの実力が証明されている点取屋だよ。フェルナンドの到来は、うちの高い野心の表れだよ。全チェルシーファンが、私のようにこのニュースに興奮していることを願うよ」と、コメントした。

 また、トーレスはチェルシーTVにて、

 「対戦したいタイプのチームでもあり、プレーしてみたいタイプのチームでもあった」

 「チェルシーと対戦するときはいつも厳しい試合だったよ。チェルシーはヨーロッパ最大のチームの1つ。常に全てのタイトルを争っている」

 「世界のトップクラブでプレーすることは選手みんなにとっての目標だよ。僕は今、そこでプレーすることになった。本当に、本当に嬉しいに決まってるよね」

 「僕の夢はCLで優勝すること。チェルシーでプレーしていれば達成できると確信しているよ。チームメイトみんながこの夢を共有してると思う。達成できるといいね」

 「僕はチェルシーのストライカーみんなの大ファンなんだ」

 「まだ僕がかなり若かった頃だったけど、僕はアネルカがアーセナルでプレーしていたのを覚えているよ。あんなプレーをしたいと思っていた」

 「明らかにドログバは今までで最高、世界最高のストライカーだよ。彼らと一緒にプレーするなんて、僕には責任が重いよ。彼らのレベルは本当に高いからね」

 「つらい日々を越えて、最終的にここに来られて本当に嬉しい。本当に誇りに思うよ」

 「最後の最後で、僕はチェルシーの選手だと言えるようになった。本当に、本当に嬉しい」

 「この2、3、4日間は本当に、本当につらい日々だったよ。なんだってリバプールを去ることで、全てを置いて行かなければならないことになったからね。でも、チェルシーの選手だと言えるようになった」

 「本当に嬉しいよ。チェルシーに加入したことで、僕はキャリアにおいての大きな一歩を踏み出せたと確信しているんだ」

 「僕は自分のあるべきレベルに到達したいだけなんだ。ここは偉大なクラブ。大きな責任を伴う。チャレンジに向けて覚悟はできているよ」

 チェルシーには同じく元リバプールのMFヨッシ・べナユンがいるが、

 「彼はここ2、3日、あらゆることを心配していてくれたよ。でも、また彼と一緒にプレーできることになって本当に嬉しい。できるだけ早く(怪我から)戻って来てくれるといいね」

 「僕みたいなフットボーラーにとって、彼のような選手がいることは本当に嬉しいことなんだ。僕とヨッシは良い関係だよ。ピッチ内でもピッチ外でもね」と、コメントした。

 チェルシーは先週木曜日に初めてトーレス獲得に向けて3,500万ポンドのオファーを提示していたが、そのオファーはリバプールに断られていた。

 これを受けて、トーレス本人も移籍請願書を提出していたが、リバプールはこれも却下していた。

 しかし、その後、リバプールはトーレス死守の姿勢を覆し、ニューカッスルのFWアンディ・キャロルに動いた。

 トーレスは2007年にスペインのアトレティコ・マドリーからリバプールへ移籍。以来、レッズのキープレイヤーとしての地位を確立していたが、今シーズンはなかなか調子を上げられずにいた。

 チェルシーは日曜日にリバプール戦を控えており、トーレスは古巣相手にデビューを果たす可能性がある。

 相手の一瞬のミスも見逃さない狡猾さ、飛びぬけたスピードと加速力、緩急を利かせ相手を瞬く間に置き去りにし密集を瞬時に吹き抜けるようなドリブル、巧みなヘディング、矢のような強烈ミドル、わずかなチャンスも逃さないシュートテクニックを武器にあらゆる得点パターンからゴールを量産。豊富な発想力、瞬時の判断力を備え、意外性のあるプレーで独力のみならず絶妙なパスで味方を生かしながらも決定機を生み出す。ストライカーに望まれるものを全て持ち合わせたリバプールの絶対的エース、フェルナンド・トーレスのプレーは以下をクリックして御覧ください。


♪Brook was here – Thomas Newman
♪Rule The World – Take That


♪Now We Are Free – Gladiator Soundtrack

You’ll Never Walk Alone

 Written by Marek

|

« リバプール、ニューカッスルのエースFWアンディ・キャロルを獲得!背番号9 | トップページ | ウルヴズ、自由契約のブラジル人GKバッソ獲得! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/38721084

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、リバプールのエースFWフェルナンド・トーレスを獲得!移籍金は英国史上最高金額!:

« リバプール、ニューカッスルのエースFWアンディ・キャロルを獲得!背番号9 | トップページ | ウルヴズ、自由契約のブラジル人GKバッソ獲得! »