« サンダーランド、ガーナ代表MFムンタリはリバプールのウルグアイ代表FWスアレスに恨みなし | トップページ | エヴァートン、主力DFジャギエルカが2015年まで契約延長! »

2011年3月22日 (火)

マンC、マンチーニ監督はディナモ・キエフ戦で一発退場のFWバロテッリを叱責!

Boss blasts 'stupid' Mario
 木曜のUEFAヨーロッパリーグ、対ディナモ・キエフ戦で1-0の勝利を収めたものの、2戦合計の結果で敗退となったマンチェスター・シティ。シティのロベルト・マンチーニ監督は、当試合にて前半36分で危険なプレーにより一発退場処分を受けたイタリア代表FWマリオ・バロテッリ(20)を厳しく咎めた。

 マンチーニ監督は、

 「11人対11人だったら、うちはおそらく2、3点とっていただろう」

 「あのファウルははっきりとは見えなかったが、私は本当にがっかりしているよ。このような試合でレッドカードをもらってしまうと本当に難しいからね。しかも、ばかげたことでもらったレッドカードだ」

 「マリオの問題は、自分がファンタスティックな選手になれると思っていることだ。だが、あのようなばかげたことをしていては、私にとっても、彼にとっても、チームにとっても、困難になるだけだよ」

 また、ディナモ・キエフの時間稼ぎの戦術について、

 「彼らは何度もダイブをして、審判は毎回それを見ていた。だが、そんなこともある。それだけのことだよ」

 「いずれにしろ11人のままでも難しくなっていたよ」

 「うちは本当に良いプレーをしていた。相手に全くチャンスを創らせなかったんだ。だが、10人では本当に厳しかったよ」と、コメントした。

 数年前の衝撃のデビューから『スーパーマリオ』の名で親しまれる驚愕の19歳、マリオ・バロテッリのプレーは以下をクリックして御覧ください。

問題のシーンはこちら。

 Written by Marek

|

« サンダーランド、ガーナ代表MFムンタリはリバプールのウルグアイ代表FWスアレスに恨みなし | トップページ | エヴァートン、主力DFジャギエルカが2015年まで契約延長! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/39321075

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、マンチーニ監督はディナモ・キエフ戦で一発退場のFWバロテッリを叱責!:

« サンダーランド、ガーナ代表MFムンタリはリバプールのウルグアイ代表FWスアレスに恨みなし | トップページ | エヴァートン、主力DFジャギエルカが2015年まで契約延長! »